ベイクルーズの中途採用の面接で落ちた!不採用なら見直したいこと

ベイクルーズの中途採用の面接を受けたけれど、結果、不採用に…。


販売の仕事は向いていないと思われたんだろうか…

志望していたベイクルーズの面接で落とされてしまうと、一体、自分の何がいけなかったのかと自分を責めて落ち込んでしまうこともありますよね。

ベイクルーズでは、関東や関西の店舗を中心に、店舗でのファッションアドバイザー・販売員を募集していることがよくあります。

そんなベイクルーズの面接で落とされてしまったのは、もしかすると、事前の準備不足が原因だったのかもしれません。

今後もアパレル業界含め、中途採用の面接で落ち続けない為にも落とされた原因を振り返って考えてみましょう。

※ベイクルーズ以外の求人を紹介してもらうなら、 リクルートエージェント がおすすめです。

ベイクルーズの面接で落とされた原因を掘り下げて考えてみよう!

接客販売員としてふさわしい見た目・服装・マナーで面接に臨んでいたかどうか

まず、接客業に携わることを考えて、面接の場にふさわしい見た目、服装、マナーができていたかどうか考えていきましょう。

  • 面接の場にふさわしいスーツを着用していたかどうか
  • 靴やカバンなど身に着けているものが持ち物が汚れていることはなかったか
  • 入室する際にノックをして、元気よく挨拶をして静かに扉を閉めていたかどうか
  • 面接官が着席する前に自分が先に座るようなことはなかったか
  • 面接中は姿勢を正して、緊張から髪の毛をいじったり、もぞもぞ動いたりということはなかったか
  • 面接官の顔あたりを見てしっかりと受け答えすることができていたかどうか etc

社会人として当たり前のことではありますが、これらができていないと落とされてしまうこともあるので注意が必要です。

特に、ベイクルーズの店舗のブランドにふさわし人材であると思ってもらえるような第一印象でのさわやかさや清潔感は大切なので、今一度問題がなかったか見直してみましょう。

ベイクルーズで求められる人材像を理解した上で自己PRができていたかどうか

ただ単純に前職で頑張ったことをアピールするだけではなく、それがベイクルーズが求める人材とマッチしているかどうかが大切です。

ベイクルーズでは、ファッションが好きで興味を持っているだけではなく、チャレンジ精神を持った人を採用することが多い会社です。

また、当然ながら店舗は目標の売上がありますから、それにこたえられるような人であるということも大切です。

例えば、

飲食店で接客の仕事をしていましたが、お客様からこんなメニューがあったらいいのに…という声を拾い上げ、店長に提案したところ採用されて実際にメニューに組み込まれお店の売り上げもアップしました。それだけではなく、お客様が店舗を利用しやすいように、クレジットカードを差し込む際に、機械が動かないようにゴム版を置いたりといった小さな工夫もしながら貢献してきました。御社の店舗で働くことになった際にも、店舗に来られるお客様が気持ちよく買い物を楽しんでいただけるように、お客様のニーズをくみ取り、改善を重ねていきたいです。

といったように、何かしらあなたが過去の仕事の中で新しいことに挑戦したことなども盛り込んでみると面白い自己PRになるはずです。

ベイクルーズの志望動機は明確なものだったかどうか

ファッションが好きで…ということは誰でも言えるかもしれませんが、あなたにしかないエピソードを交えて具体的に伝えられているかどうかで印象も変わってきます。

例えば、

御社のブランドの〇〇店の販売員の方に、下半身が気になるのでうまくカバーできるコーディネートをおすすめしてもらったところ、すごく自分に似合う洋服を選んで頂いた経験があります。私も今度は販売員としての立場から、お客様に喜んでもらえるようにニーズをくみ取ってコーディネートを提案できる仕事がしたいと志望させていただきました。まずは、しっかりとアパレル販売員としての仕事を覚えて、1年、2年先には、店長として全体を見れるようにもなりたいです。

といったように、あなた自身にしか伝えられないエピソードを盛り込むことで、印象もぐんとアップさせることができますよ。

伝えられることが何もない…という人でも、ベイクルーズの店舗に改めて面接前に調査に出掛けてみることで、何かしら発見できることもありますよ。

退職理由でネガティブなことを伝えていないか

中途採用の面接で必ず聞かれるのが、これまでの職歴の退職理由です。

でもここで、

  • 人間関係が悪かった…
  • 残業が多くてきつかった…

というような不平不満につながるようなことをベイクルーズ伝えることは避けた方がいいですね。

面接官によってはそれだけで不採用にしてしまうこともあるので、退職理由は、たとえ本当の理由がそうであっても、なるべくポジティブなものに言い換えて伝えるように事前に準備しておくようにしましょう。

ベイクルーズの面接を落ちたけれど諦めきれない人へ

ベイクルーズの面接を落ちたけれど、諦めきれないという方もいるかもしれませんが、なるべく早く気持ちを切り替えて、もっと魅力的な企業を探していきましょう。

転職サイトやハローワークだけではなく、転職エージェントも活用して転職をしていますか。

転職エージェントを利用することで、選択肢を2倍以上にすることもできるので転職の幅が広がるので、ベイクルーズのような働く環境が整った企業の求人も見つかります。

特別なスキルがないと利用できないと思っている方も多いのですが、実は、転職を考えている方であれば、誰もが利用することが可能です。

登録から面接対策やその後のサポート、内定をもらった後も、求職者側に費用がかかることはなく完全無料で利用することができます。

面接に落ちないか不安…という人なら使いたい無料転職支援サービス

 リクルートエージェント 

転職実績NO,1!全国対応で圧倒的な求人数

転職者の8割が利用しているのがリクルートエージェント。20万件以上と圧倒的な求人数の中から未経験でも挑戦できる企業の求人も紹介してもらえます。

徹底した面接サポートが受けられる!

コンサルタントが過去にどんな人が受けて受かったのか落ちたのかを把握しているので、履歴書の書き方から面接での答え方まで徹底サポートしてくれます。面接に不安がある方でもプロのサポートで自信を持って臨むことができるようになりますよ。

\\コロナが落ち着いているこの時期がチャンス!求人数も右肩上がりで増えています!//

リクルートエージェントに無料登録してみる