カメラマンからの転職!辞めたい人におすすめの転職先と注意したい事


カメラマンの仕事をもう辞めたい…。

転職エージェントで10年以上、コンサルタントとして働いてきましたが、カメラマンの仕事をしている方からの転職相談を受けることもありました。

  • カメラマンとして個人事業主としてフリーで働いているがその厳しさから辞めるという人
  • カメラマンとしてスタジオ勤務で働いているのものの激務から辞めたいという人まで

実に様々…。

とはいっても、カメラという専門的な仕事をしてきただけに、異業種への転職ともなるとなかなか厳しい部分もあるのが現状です。

とはいえ、しっかりと事前準備をしておけばカメラマンから異業種へ転職も十分可能です。

ここでは、カメラマンから転職して最高の職場に出会うためのステップをまとめてみました。

本気でカメラの仕事から辞めてもいいと感じている人は一度目を通してみてくださいね。

>>>カメラマンからの転職ならリクルートエージェント

カメラマンの仕事を辞めていく人の理由って?あなたの辞めたい理由とは?

カメラマンの仕事をしている方で辞めていく人たちの理由にはどのようなものがあるのでしょうか。

  • スタジオ勤務で仕事自体は楽しいが、給料自体が安くて最低限の生活しかできない
  • 現場で機材のミスなど絶対に許されない精神的プレッシャーがキツイ
  • カメラを抱えて各地を飛び回りながら仕事になるので体力的にも長く働き続けることがイメージできずに辛い部分がある
  • スマフォの普及によって写真が手軽に撮れるようになり、個人事業主としてフリーでやっていくにも顧客の獲得競争が激しく難しくなってきた

といった様々な理由から辞める人がいました。

あなた自身はどういった思いからカメラマンとしての仕事を辞めたいと感じているのでしょうか。

後ほどご紹介もしますが、自分の辞めたい思いに向き合うことで、今後の方向性を見つけていくことにもつながることもあるのでしっかりと時間を取ってでも見つめてみてくださいね。

カメラマンから転職して有利になる転職先はある?

カメラマンとして同業他社へ転職するにあたっても、求人自体はそう多くはありませんが、異業種への転職する場合も即戦力が優先されるので厳しい部分もあります。

その中でも、カメラマンとしての技術やスキルを活かして働きやすい職場としては、

  • WEBメディアの企画・営業職
  • ECサイトの企画・運営・営業職
  • TV番組制作会社の企画・営業職 など

といったところなら、カメラスキルや写真の知識、画像編集のスキルなどを活かせるところはあります。

こうした職場であれば、あなたのこれまでのカメラマンとしての経験を評価してもらうことができるので、転職自体も有利に進めていくことができることがあるのでおすすめです。

>>>カメラマンからの転職ならリクルートエージェント

カメラマンからの転職で注意したいこと

とはいえ、異業種への転職の場合は、どうしても即戦力が求められてくるところがあります。

未経験の人を採用する場合には、なるべく20代半ばくらいまでの人材がほしいといった希望を持つ企業も多いのが現状です。

そのため、異業種への転職を考えるのであれば、なるべく早い方がいいにこしたことはありませんし、自分のアピールできることを知っておく必要が出てきます。

カメラマンからの転職で最高の職場を探すステップ

カメラマンからの転職で最高の職場を探し出すステップを確認してみましょう。

カメラマンの経験から面接でアピールできることを知っておく

まずは、あなた自身が面接の中でアピールできることを知っておくようにしましょう。

  • フォトショップを利用した画像加工・編集ができる
  • コミュニケーションを取りながら相手の笑顔を引き出せる高い接客能力がある
  • 時間配分を考えた仕事の進め方ができる など

あなた自身が他の人にはこれだけは負けないという大切にしてきた思いから、アピールできるスキルを把握しておくようにしましょう。

転職活動において、あなたたが戦える場所を知っておくということは異業種への転職をするなら大切になってきます。

やりたくない事からできることを見つけていく

あなた自身がこれといってやりたいことがなかった場合には、あなた自身のカメラマンを辞めたい気持ちの中からできることを見つけていく方法があります。

むしろ、人は転職する際にやりたいことがあって転職する人よりも、辞めたい思いが先にあって転職する人の方が圧倒的に多いので安心してください。

  • 重いものを持って飛び回るような仕事はしたくない
  • 土日祝日に仕事はしたくない
  • 給料の安い仕事はしたくない

といったように、あなた自身のやりたくないことを見つけることで、あなた自身がこの先働くにあたって、大切にしていることが見えてくることがありますよ。

求人を絞り込んでいく

そして、上記のことから

  1. あなた自身がここなら戦えると思える場所
  2. 転職後に同じようなことで辞めたくならないような職場

が分かってくるはずです。

求人を探すにあたっては、ハローワークや転職サイトなどもありますが、効率的に転職先を絞り込むなら転職エージェントがおすすめです。

コンサルタントがあなたに担当として一人付き、あなたの希望条件に合った求人を非公開求人の中からピックアップして紹介してくれます。

ハローワークやネット上にはない求人もあるので、カメラマンとしての技術を活かせる職場も見つかるかもしれません。

将来的な転職を考えている人なら誰もが利用でき、登録からその後のサポートまで完全に無料で利用できて安心です。

異業種へ転職するなら利用しておきたいエージェント

リクルートエージェント 

転職実績No,1!未経験から応募できる求人が豊富

全国対応で20万件以上と圧倒的な求人数もあることから、未経験でも応募できる求人を多く扱っているのが特徴です。転職自体にまだ迷いがあるという方や今は情報収集だけしたいといった方でも利用することが可能です。

転職まで手厚いサポートが受けられる!

異業種への転職で必ず必要となってくる、履歴書や面接対策、給与交渉など、コンサルタントがあなたの代わりにしてくれます。さらに、企業の内部情報を徹底的に調べ上げた独自レポートまで用意しているので、企業の実際のところを知った上での転職が可能です。

コロナ禍でも影響を受けていない業界や業種、採用ニーズがむしろ増えている企業などの最新の情報も教えてもらうこともできますよ。

リクルートエージェントに無料登録してみる