カスタマーサポートから転職!おすすめの転職先と職場探しのポイント

カスタマーサポートの仕事をしているけれど、


仕事が辛すぎてもう辞めたい…。

転職エージェントでコンサルタントとして働いてきましたが、カスタマーサポートは業務内容としても精神的にもキツイところが大きいために転職の相談を受けることも多い仕事の1つでした。

離職率もそれなりに高いので、あなたが辞めたいと思い悩んでしまうのも無理はないところはあるのかもしれません。

でも、異業種へ転職をするといっても、


自分には何もスキルがない…

と感じてしまう人も多いようですね。

これから、カスタマーサポートの仕事から転職して異業種で活躍したいという方のために最高の職場に出会うためのステップをまとめてみました。

カスタマーサポートの仕事を辞めていく人の理由って?

カスタマーサポートの仕事は、働いている企業によって内容は多岐にわたりますが、辞めていく人たちには共通するものがいくつかありました。

  • お客様からの理不尽なクレーム対応にことごとく疲れてしまった
  • クレーマー的なお客様に捕まって精神的に追い詰めらた
  • こちらかの提案がしにくい環境でやりがいを感じにくい
  • ルーティンワークの仕事になるのでマンネリ化してしまった など

主にお客様とのやり取りの中で精神的にきつくなってしまったり、仕事自体にやりがいを見いだせなくなったと感じる人が多かったですね。

あなた自身はどんな理由からカスタマーサポートの仕事を辞めたいと考えているのでしょうか。

後ほどご紹介もしますが、辞めたいという気持ちは今後の方向性を見定めていく上でも大切になってくることになるので、ぜひ時間を作ってでも辞めたい理由について向き合ってみるといいかもしれません。

カスタマーサポートからの転職で有利になる転職先はある?

カスタマーサポートから転職をするといっても、そのままスキルを活かして働くなら同じ同業他社のカスタマーサポートやコールセンターが有利にはなりますが、それ以外の業種となると厳しいところもあります。

ですが、その中でも比較的転職がしやすいところとしては、

  • 旅行会社のカウンターセールス
  • 専門商社の受注管理
  • 美容外科の受付カウンセラー
  • ウェディングプランナー など

においては、カスタマーセンターでの対応力が非常に評価される部分もあります。

あなた自身が自分の武器となるものを理解して闘える場所を見極めていけば、異業種への転職ができないわけではありません。

ただし、異業種への転職となると、未経験者であれば20代半ばくらいまでといった若い人が有利になってしまいがちなので、転職を考えているのであればなるべく早い方がいいにこしたことはありません。

カスタマーサポートからの転職で最高の職場に出会うためのステップ

では、あなた自身が具体的にカスタマーサポートの仕事から転職して、最高の職場を見つけ出すステップをみていきましょう。

面接の中でアピールできるスキルを知っておく

まずは、あなた自身が面接の中で自信を持ってアピールできることは何かを知っておくことが大切です。

カスタマーサポートの仕事でアピールできるポイント

  • どんな客層のお客様であっても、傾聴スキルを使って相手の話を聞き主導権を握って話を進めていくことができる
  • 時間配分に合わせてトークを組み立てて展開することができる
  • トークと同時に素早く入力業務などの処理ができる など

こうしたあなた自身にしかできないスキルを把握しておくことで、あなた自身が転職活動において威力を発揮できるところはどこかを見つけていくことができますよ。

やりたくない事から逆算してやりたい事を考えてみる

次に、やりたい事と言ってもなかなか思い浮ばないという人は、あなた自身がこの先絶対にやりたくない事から逆算して考えていくのがおすすめです。

実は、人はやりたいことがある人の方が少なくて、やりたくないことから物事を考えていく方が転職活動がスムーズにいく場合も多いです。

なぜなら、あなた自身が本当に大切にしているものは何かということに注目して転職をするので、転職後にギャップが少なくなるんですよね。

例えば、

  • お客様から直接クレームを受けるような仕事はしたくない
  • 電話対応だけの仕事はしたくない
  • 自分の提案が通らない受け身な仕事をしたくない など

こうしたことからも、あなた自身がどんな仕事をしたいのか本当の望みが見えてくるはずです。

あなた自身が辞めたい気持ちにとことん向き合っていると、今後の方向性も自ずと見えてくることがありますよ。

勝てるところで勝負をかける

転職活動では、やみくもに受けていても効率が悪く無駄足を踏んでしまう場合もあるので注意が必要です。

あなた自身が上記のステップから、

  1. スキルを活かしてここなら戦えると思えるような場所
  2. 転職後にギャップを感じずに働ける場所

をうまく絞り込んでいくようにすると転職活動もスムーズにいきます。

効率的にこうした職場を探したいという人には、転職エージェントでのコンサルタント相談が特にオススメです。

コンサルタントがあなたに担当として一人つくので、数ある求人の中からピックアップしてもらえます。

将来的な転職を考えている人であれば誰もが利用できて、登録からその後のサポートも完全無料で実施してもらえるので利用していて損はありません。

異業種へ転職するなら利用しておきたいエージェント

リクルートエージェント 

転職実績No,1!未経験から応募できる求人が豊富

全国対応で20万件以上と圧倒的な求人数もあることから、未経験でも応募できる求人を多く扱っているのが特徴です。転職自体にまだ迷いがあるという方や今は情報収集だけしたいといった方でも利用することが可能です。

転職まで手厚いサポートが受けられる!

異業種への転職で必ず必要となってくる、履歴書や面接対策、給与交渉など、コンサルタントがあなたの代わりにしてくれます。さらに、企業の内部情報を徹底的に調べ上げた独自レポートまで用意しているので、企業の実際のところを知った上での転職が可能です。

コロナ禍でも影響を受けていない業界や業種、採用ニーズがむしろ増えている企業などの最新の情報も教えてもらうこともできますよ。

リクルートエージェントに無料登録してみる