美容外科の受付カウンセラーを辞めたい!おすすめの転職先と注意点

美容外科の受付カウンセラーの仕事がキツイ…、辛い…といって辞める人は少なくはありません。

転職エージェントで10年以上働いてきましたが、美容外科業界は競争も激化していてお客様の争奪戦が繰り広げられていることから、働くにはそれなりに厳しい業界としても知られています。

そのため、離職率も非常に高くカウンセラーの仕事がこれほどまでにキツイ仕事だと思わなかった…と言って辞めてしまう人も多いのが現実です。

でも、美容外科カウンセラーという特殊な仕事だけあって、自分には何もスキルがない…と自信をなくしてしまっている人も少なくはありませんでした。

ここでは、美容外科の受付カウンセラーから転職して最高の職場を探すコツをまとめています。

本気でこの先も今の仕事を続けていくことが考えられないという人は、一度目を通してみてくださいね。

美容外科の受付カウンセラーの仕事を辞めていく理由って?

美容外科の受付カウンセラーの仕事を辞めていく人の中には、次のような理由がありました。

あなた自身が辞めたい気持ちにも共通するものはあるでしょうか。

  • 売り上げノルマが厳しく、目標を追い続けることに疲れ果ててしまった
  • 女ばかりの職場であまり人間関係がいいとは言えない
  • 常に新しい術式や知識が必要とされるため、絶えず自己研鑽が必要でしんどい
  • お客様からのクレーム対応に精神的にやられてしまった
  • 土日祝日や長期休みに休みが取れないのでプライベートが充実しにくい
  • 売り上げが達成できなかった時の給料が低い
  • 美容外科の仕事をしているという世間体が気になる
  • 繁忙期になると残業は増えるが、手当が支給されていない など

実に様々な理由から辞めていく人も多い仕事でもありますが、まずは、あなた自身が自分の辞めたい気持ちに向き合ってみてくださいね。

後ほどご紹介しますが、今後のあなたの方向性を見定めていく為にも必要な作業の1つにもなってきます。

美容外科の受付カウンセラーからの転職で有利に働ける転職先は?

美容外科の受付カウンセラーというかなり特殊な仕事になってくるだけに、知識やスキルをそのまま活かして働ける職場というのはそう多くはありません。

でも、無形商材を扱ってきたということから考えていくと、有利に転職しやすい職場の選択肢も広がります。

例えば、

  • ウェディングプランナー
  • エステティシャン
  • 結婚相談所のカウンセラー
  • 専門学校・社会人スクールのカウンセラー
  • 旅行会社のカウンターセールス など

意外とも思われるところもあるかもしれませんが、この辺りとは比較的相性もよく転職もしやすいところになります。

あなた自身が自信を持ってできることや仕事において大切にしてきたことから異業種でも闘える場所を見つけていくようにしましょう。

美容外科の受付カウンセラーから転職して最高の職場に出会うステップ

美容外科の受付カウンセラーの仕事は、もう辞めたい…と考えている方は次のステップを確認していきましょう。

美容外科の受付カウンセラーの仕事でアピールできることを把握する

中途採用の面接では、必ずといって即戦力となる人が有利になる傾向があるので注意しなければいけません。

そこで、あなた自身が面接の中で武器にできるものを知っておくことが必要になります。

美容外科の受付カウンセラーが持っていると思われるスキル

  • 成約までのシナリオを描いて営業することができる
  • 立ち居振る舞いや丁寧な言葉遣いに自信がある
  • 時間配分を意識した仕事ができる
  • 高単価なコースであっても臆することなく提案ができる
  • お客様に親身になって相談に応じることができる傾聴スキルがある など

まずは、あなた自身が他の人には負けないと思うことを考えてみてください。

あなた自身のスキルからあなた自身が闘える場所を探っていくということも大切です。

やりたくない事から逆算して本当にやりたい事を知る

自分の本当にやりたいことは何か?と考え続けても、すぐに答えが出る人の方が実は少ないんです。

そういう方には、あなた自身のやりたくない事から逆算して、できることや本当に大切にしたいことを見つけていくという方法もおすすめです。

  • 土日祝日に入るような仕事はしたくない
  • 個人ノルマが求められるような仕事はしたくない
  • お客様からクレームを受けるような仕事をしたくない
  • 世間体が気になる仕事はしたくない など

美容外科の受付カウンセラーの仕事の中で、あなた自身はこれだけは嫌だやりたくないというようなことをまずは辞めたい気持ちから見つけてみましょう。

これをしておくことで、転職後にギャップなく働けるような職場を見つけることができるようになりますよ。

選択肢を絞り込んで闘える場所を見つける

何度もいいますが、中途採用の面接は即戦力が優遇されます。

そのため、異業種への転職を考えている方は、選択肢を絞り込んであなた自身が戦える場所を見つけることが効率的です。

それをスムーズに手助けしてくれるのが、転職エージェントになります。

転職のプロであるコンサルタントがあなたに担当としてついて、数ある求人の中からあなたの希望に合ったところをピックアップしてくれ、その後の履歴書や面接対策なども個別に合わせて行ってくれます。

そのため、一人で転職活動を進めていくよりも無駄なく勧めていくことができます。

求職者であれば誰もが利用できて、登録からその後のサポート、内定をもらった後も一切費用がかかることもありませんから、とことん利用してあなたが本当に無理なく働ける職場を見つけましょう。

異業種へ転職するなら利用しておきたいエージェント

リクルートエージェント 

転職実績No,1!未経験から応募できる求人が豊富

全国対応で20万件以上と圧倒的な求人数もあることから、未経験でも応募できる求人を多く扱っているのが特徴です。転職自体にまだ迷いがあるという方や今は情報収集だけしたいといった方でも利用することが可能です。

転職まで手厚いサポートが受けられる!

異業種への転職で必ず必要となってくる、履歴書や面接対策、給与交渉など、コンサルタントがあなたの代わりにしてくれます。さらに、企業の内部情報を徹底的に調べ上げた独自レポートまで用意しているので、企業の実際のところを知った上での転職が可能です。

コロナ禍でも影響を受けていない業界や業種、採用ニーズがむしろ増えている企業などの最新の情報も教えてもらうこともできますよ。

リクルートエージェントに無料登録してみる