ディーラーの面接で落ちた!不採用になったら見直したいポイント

自動車ディーラーの面接を受けたけれど、結果は不採用に…。

希望していた仕事の面接で落ちてしまうと、

  • 自分にはディーラーは向いていないと思われたのか…
  • 何がいけなかったのか…

とあれこれと考えて落ち込んでしまうこともあるかもしれません。

自動車ディーラーの仕事は、異業種からも積極的に中途採用を受け入れている企業も多いのですが、それでも落ちてしまったのは、もしかすると面接の準備不足に原因があったのかもしれません。

ここでは、今後も面接で落ち続けない為にも、しっかりと落ちた面接を振り返る作業をしていきましょう。

不採用になった面接を思い返したくない…という人もいるかもしれませんが、ここでしっかりと見直しておくことで、本当に働きたいと思った企業から内定をもらうための近道になりますよ。

ディーラーの面接で落ちた原因を掘り下げて考えてみよう!

第一印象がディーラー向きであったかどうか

自動車ディーラーは、対、お客様相手の仕事になるので、すぐにでもあなたを店頭に立たせることができるかどうかという視点で、面接の中でしっかりと見られています。

面接という場にふさわしい服装で、立ち居振る舞いに問題がなかったのかもう一度思い返してみてください。

  • スーツやシャツにアイロンをあてていたかどうか
  • 靴が汚れていたりしなかったかどうか
  • お辞儀をした時に髪の毛が顔にかかるようなことはなかったか
  • ノックをして入室し、静かに扉を閉めることができていたかどうか
  • 面接官が着席した後で着席していたか
  • 面接中は背筋を正し、真っ直ぐ面接官の顔を見て対応できていたかどうか
  • 緊張から髪の毛や顔を触ったりしていなかったかどうか
  • 正しく敬語を使えていたかどうか etc

最低限これくらいのことはできておく必要があります。

面接の時点で清潔感がなかったり、適切なマナーができていないという人は、お客様の前へも出すことができません。

第一印象でその人に対してのイメージが8割は決まると言われていますから、清潔感を意識してマナーに気を付けて面接は望みたいですね。

ネガティブな退職理由を伝えていなかったか

中途採用の面接では、必ずといって退職理由を聞かれますが、ここでネガティブなことを伝えてしまうとその時点でアウトになってしまいやすいです。

  • 人間関係のこと
  • 労働条件のこと

など、何かしら前職の不平や不満につながるようなことを伝えてしまうと、転職してきても同じような不満を感じるのではないか?と思われてしまいます。

たとえ、本当にそうした理由だったとしても、必ずポジティブな退職理由に言い換えて伝える必要がありますよ。

精神的にタフであることを印象づけられたか

自動車ディーラーの仕事は、営業職であれば、売り上げノルマは当然あるので数字に対しての精神的プレッシャーは必ずついてきます。

また、整備職であったとしても、限られた時間の中でいかに多くの整備をこなすかということも求められる仕事です。

お客様から理不尽なクレームを受けてしまったり、強い値引き交渉を受けたりといったこともある仕事になるので、それなりに精神的なタフでなければ務まりません。

目標に向かって強い精神力で取り組むことができるかどうか、キツイことがあったとしても気持ちをすぐに切り替えて、前向きに仕事に取り組むことができるというアピールはできていたでしょうか。

あなた自身が精神的に打たれ強いということをアピールすることができていたかどうかもう一度思い返してみましょう。

人と信頼関係を築ける人であることをアピールできたか

自動車ディーラーとして、高額な自動車を売っていくためには、相手と信頼関係を築いて人間関係を構築できるのかが重要になってきます。

あなたから買いたいと思ってもらえるくらいに、お客様との関係性を築けるくらいの人であることを自己PRの中で盛り込めていたかも大切です。

そのためには、過去に経験の中から、

  • お客様と信頼関係を構築して購買意欲に結び付けてきたという実績
  • 周りの人と協力しながら信頼を築き仕事をしてきた

ということなどを盛り込みつつアピールすると印象がグンと上がります。

ディーラーの面接で落ちたけれど諦めきれない人へ

ディーラーの面接で落ちてしまったけれど、諦めきれないという人は、転職エージェントも活用して転職活動を進めていきましょう。

転職エージェントでは、ハローワークや転職サイトでは扱っていない仕事や企業の求人が豊富にあります。

今回、落ちてしまったディーラーの仕事以上に魅力的な仕事も必ず見つかるはずですから、併用しながらでも活用してみてくださいね。

求職者であれば誰もが利用でき、登録からその後のサポートも完全無料で一切費用がかかることはありません。

面接に落ちないか不安…という人なら使いたい無料転職支援サービス

 リクルートエージェント 

転職実績NO,1!全国対応で圧倒的な求人数

転職者の8割が利用しているのがリクルートエージェント。20万件以上と圧倒的な求人数の中から未経験でも挑戦できる企業の求人も紹介してもらえます。

徹底した面接サポートが受けられる!

コンサルタントが過去にどんな人が受けて受かったのか落ちたのかを把握しているので、履歴書の書き方から面接での答え方まで徹底サポートしてくれます。面接に不安がある方でもプロのサポートで自信を持って臨むことができるようになりますよ。

\\コロナが落ち着いているこの時期がチャンス!求人数も右肩上がりで増えています!//

リクルートエージェントに無料登録してみる