ガソリンスタンドから転職!おすすめの転職先と転職時に注意したい事


ガソリンスタンドにもう未来はない・・・

転職エージェントのコンサルタントとして10年以上働いていましたが、そういってガソリンスタンドからの転職を考える人も少なくはありませんでした。

都心部を中心に今やピークの頃から半減しているため、営んでいる人も閉鎖を決めるところが相次いでいます。

セルフスタンドに代わっていく中、この業界には明るい未来はないのかもしれません。

でも、ガソリンスタンドという特殊な仕事をしてきただけに、今さらどんな仕事に就けばいいのかと悩む人も多いようですね。

異業種への転職は現実的に厳しい面もありますが、決してできないわけではありません。

ここでは、ガソリンスタンドからの転職で押さえておくべきことや、おすすめの転職先についてまとめてみました。

本気でガソリンスタンドからの転職をしてもいいと考えている人は、最後まで目を通してみてくださいね。

ガソリンスタンドから転職をしていく人たちの理由って?

ガソリンスタンドの社員として働いている人たちが転職していく理由には、実に様々なものがありました。

アルバイトを募集しても集まらなかったり、入ってきてもすぐに辞めたりといったことからくる人手不足の影響から、社員たちが疲弊していくというような状況も多いようですね。

また、都心部を中心にガソリンスタンドが減少傾向にあるため、将来性を見いだせないといった人が多いですね。

ガソリンスタンドから異業種への転職はできる?向き合うべき厳しい現実

ガソリンスタンドとして働いてきたスキルをそのまま活かして働くといったことが難しいため、異業種への転職は現実的にはそう簡単なものではありません。

あなたの年齢がまだ20代であれば比較的、異業種への転職もしやすいところはありますが、30代以降になってくればより厳しくなってしまいます。

ガソリンスタンドの社員として人を育成したり、店舗の売り上げなどを管理したりといったことをしていたのであれば、可能性は広がるのですがただ一社員として働いていただけとなると難しくなってしまいます。

特に30代以降になると、業界や業種によってはマネジメント能力を必須としている企業が増えてくるため、企業選びには気を付けたいところですね。

もし、あなたがそういった経験を積んできていないのであれば、できるだけ早く新天地で人をまとめる能力を身につけられるようにしておきたいところです。

いずれにしても、異業種への転職は早ければ早い方がいいことには違いはありません。

ガソリンスタンドから転職するならおすすめの転職先

現実的には厳しいところもありますが、決して転職ができないわけではありません。

私も実際にエージェント経験の中で、ガソリンスタンドの元社員の方々の転職をサポートしてきたことがあります。

しっかりと企業を分析して事前の面接対策をしておけば、異業種への転職ができないといようなおとはありません。

ちなみに、今、ガソリンスタンドから転職するのであればおすすめの転職先についてご紹介します。

レンタカー会社 営業所スタッフ 法人営業職

最近、街中を中心にレンタカーの需要が急速に高まっていることもあり、求人自体がかなりのスピードで増えています。

レンタカー会社によっては、個人向けだけのレンタカーではなはなくBtoBの法人を相手にしているところもあり、業績も飛躍的に拡大させているといった企業もあります。

ガソリンスタンドで車を見てきた、車を扱ってきたということを面接の中でアピールもできるので、おすすめの転職先の1つになります。

カーディーラー 営業職

ガソリンスタンドから転職をしてカーディーラーの営業職になった人も多いですね。

もともと車が好きで車関係の仕事に就きたいという人であれば、視野に入れてもいいのではないでしょうか。

カーディーラーの仕事は、メーカーが生産した車をディーラーが仕入れて、実際にお客様のもとへ販売していくという仕事です。

販売のほかに車両の点検やメンテナンスなどもしますが、基本的には整備士が行っていて、営業職は販売のみに特化することになります。

異業種からの転職者も採用しているケースはありますが、企業によっては大卒以上を求めるケースもあります。

新車・中古車販売店 営業職

また、新車・中古車の販売員として今までガソリンスタンドで接客をしてきた経験を活かすという働き方もおすすめです。

また、車の販売だけではなく車の部品やパーツを扱って販売している企業もあるので気になる人は探してみましょう。

その他の仕事

ガソリンスタンドの経験を活かして働く職場をいくつかあげてみましたが、もちろん車関係以外の仕事に就いた人もたくさんいます。

私が実際にサポートをしてきた方々でいえば、

  • 損害保険会社代理店 営業職
  • 不動産仲介 営業職
  • IT企業 企画営業職 など

への転職を実現させてきた方々がいました。

ガソリンスタンドから転職をして最高の職場を見つけ出すコツ

ガソリンスタンドから転職をして本当に自分が長く働き続けられる仕事に就きたいのであれば、次のステップを踏んでいきましょう。

辞めたい理由にとことん向きあうこと

今あなた自身がガソリンスタンドを辞めたいという思いにはどんな理由がありますか?

ここに向き合わずに転職を決めてしまうと、結局また同じような悩みを抱えてしまうことがあります。

  • 将来性が見込めない業界が嫌
  • 接客業をしたくない
  • 時間が不規則なシフト勤務が嫌 など

辞めたい気持ちや嫌なことを見つけ出すことで、あなた自身がどんな働き方がしたいのかが見えてきます。

まずは、あなた自身の嫌なことややりたくないことから、できる仕事について見付けていくようにしましょう。

プロに頼って求人を紹介してもらう

実際に転職先を探すにあたっては、

  • ハローワーク
  • 求人情報誌
  • 転職サイト

などの探し方もあるのですが、効率的に進めていくなら転職エージェントでのコンサルタント相談がおすすめです。

なぜなら、上記3つは自分で転職活動を進めていかなければいけませんが、転職エージェントの場合にはコンサルタントがあなたについて、転職のサポートをしてくれるからです。

異業種への転職ともなると、これまでの経験の中からアピールできることを知っておかなければなかなかうまくいきませんが、コンサルタントが事前にしっかり面接対策を行ってくれるのであなたの面接でアピールできるポイントを引き出してくれますよ。

また、あなたの希望と企業側との人材ニーズとをすり合わせた上で求人を紹介してくれるので、スムーズに転職活動も進めていくことができます。

仕事を探している人であれば誰もが利用できる無料のサービスになるので、他の探し方と併用してでも活用しておきましょう。

異業種へ転職するなら利用しておきたいエージェント

リクルートエージェント 

転職実績No,1!未経験から応募できる求人が豊富

全国対応で20万件以上と圧倒的な求人数もあることから、未経験でも応募できる求人を多く扱っているのが特徴です。転職自体にまだ迷いがあるという方や今は情報収集だけしたいといった方でも利用することが可能です。

転職まで手厚いサポートが受けられる!

異業種への転職で必ず必要となってくる、履歴書や面接対策、給与交渉など、コンサルタントがあなたの代わりにしてくれます。さらに、企業の内部情報を徹底的に調べ上げた独自レポートまで用意しているので、企業の実際のところを知った上での転職が可能です。

コロナ禍でも影響を受けていない業界や業種、採用ニーズがむしろ増えている企業などの最新の情報も教えてもらうこともできますよ。

リクルートエージェントに無料登録してみる