博報堂の面接で落ちた!不採用になったら見直したいポイント

博報堂の面接を受けたけれど、結果、不採用に…。


自分にはコンサルタントは向いていないと思われたのか…

志望度の高い企業だっただけに残念…

入りたかった企業の面接で落とされてしまうと、一体自分の何がいけなかったのかと自分を責めたり落ち込んでしてしまうこともありますよね。

コンサル職やアカウントプロデュース職では、コンサルタントや営業職、広告業界での経験などが歓迎されていますが、経験があっても落とされてしまったのは、もしかすると面接での準備不足というところもあるかもしれません。

ここでは、今後も面接で落ち続けない為にも、博報堂を落ちた理由を振り返って考えていきましょう。

落ちた面接を振り返ることほど嫌なことはありませんが、なるべく早めに対処しておくことで今後の対策にもなるので必要な作業でもありますよ。

博報堂以外の求人を探すなら、リクルートエージェント  がおすすめです。

博報堂の面接を落ちた原因を掘り下げて考えてみよう!

まずは、博報堂の面接で落ちた原因につして掘り下げて考えていきましょう。

職種・仕事内容の性質を分析した上で自己アピールできていたか

博報堂のコンサルタント職では、クライアントの課題に対してあらゆる側面から解決策を打ち出していくような仕事で、社内外の人を巻き込んでチームで仕事を進めていく仕事になります。

面接の自己PRの中で、リーダーとして人を引っ張ってきたような経験やチームで何か目標に向けて成し遂げてきた経験などの具体的なエピソードをまとめて伝えることはできていたでしょうか。

あなた自身の中に自分の頭で考えて自分で動くことができること、また、周りを巻き込みながら引っ張っていく力があるということをアピールできていると理想的です。

博報堂の社員は、自分で企画したことを計画に落とし込んで周りと一緒に進めていくということが求められてきます。

ただただ営業成績だけのアピールだけではなくて、チームでどう戦ってきたのかといったことや周りをどう巻き込んできたのかを伝えられていたかどうかもう一度見直してみましょう。

転職時の面接では、あなた自身のこれまでの経験の中から活かせることは何かが伝えられている必要がありますよ。

5年先、10年先のイメージを持って面接に臨んでいたか

面接の場において重要になってくるのが、5年先、10年先に博報堂であなた自身がどうなっていたいのかということをイメージして臨んでいたかどうかも大切です。

例えば、

  • 5年先には誰もが知るようなグローバル案件にも携われるような仕事をしたい
  • 10年先には人をマネジメントしながら教えることをしていきたい

といったようなイメージは持っていたでしょうか。

あなた自身が博報堂でやり遂げたいことなど、なりたいイメージを描けていることでさらにアピールに繋げることができますよ。

逆に、博報堂でのキャリアプランが描けていないという人は、志望度が低いのかなと思われやすいので注意しておきたいところです。

志望動機はオリジナルなものだったかどうか

転職時の面接で必ず聞かれるのが志望動機ですが、ここでありきたりな内容のものを伝えていてはあまり印象に残りません。

他の企業ではなくてなぜ博報堂がいいのか、また、なぜ広告に興味を持っているのかをあなた自身の言葉で具体的に伝えることができていたでしょうか。

その際に退職から転職までのストーリーを明確にしておくことが必要です。

一旦、前職で区切りがついたので、これまでとは違う新たな環境で挑戦してみたいと思ったなど、前向きな人でかつ計画性を持って動け、チャレンジ精神が旺盛な人であることが伝わるように、あらかじめストーリー仕立てで考えておくといいでしょう。

そうることで、なぜあなたが今、博報堂の面接の場にいるのかがよく理解してもらいやすくなりますよ。

博報堂の面接で落ちたけれど諦めきれない人へ

世の中に大きな影響を与えられるような仕事は何も博報堂だけではありません。

落ち込んでばかりいるよりも、博報堂以上にもっと魅力的な企業を探すことに時間を使っていく方があなたのこれからの人生には必要です。

転職サイトだけではなく、転職エージェントも活用することで選択肢を2倍以上にすることができます。

登録からその後のサポート、内定をもらった後も完全無料で利用することができるので活用しない手はありません。

数ある非公開求人の中からあなたのこれまでの経験から活かせる仕事を紹介してもらって次に繋げていきましょう。

面接に落ちないか不安…という人なら使いたい無料転職支援サービス

 リクルートエージェント 

転職実績NO,1!全国対応で圧倒的な求人数

転職者の8割が利用しているのがリクルートエージェント。20万件以上と圧倒的な求人数の中から未経験でも挑戦できる企業の求人も紹介してもらえます。

徹底した面接サポートが受けられる!

コンサルタントが過去にどんな人が受けて受かったのか落ちたのかを把握しているので、履歴書の書き方から面接での答え方まで徹底サポートしてくれます。面接に不安がある方でもプロのサポートで自信を持って臨むことができるようになりますよ。

\\コロナが落ち着いているこの時期がチャンス!求人数も右肩上がりで増えています!//

リクルートエージェントに無料登録してみる