【広島から東京への転職マニュアル】失敗しない為に知っておきたい事

広島から東京への転職を考えているという人も多いのではないでしょうか。

でも、

  • 東京で仕事が見つかるのか不安…
  • 現実的に何から始めればいいのか分からない…

という方も多いですよね。

転職エージェントでコンサルタントとして働いてきましたが、広島から東京への転職者も少なくはありませんでした。

ここでは、広島から東京へ転職して失敗しない為にも、後悔しない為にも知っておきたいことをまとめてみました。

>>>広島から東京への転職ならリクルートエージェント

広島から東京へ転職をする人たちの理由って?

まずは、広島から東京へ転職を決めた人たちの理由について参考程度に見ておきましょう。

広島で転職活動をするよりも東京の方が選択肢が多いため

当然ながら広島よりも東京の方が、企業数も求人数も豊富にあります。

リクナビNEXTで調べてみると、広島と東京とではこれだけ求人数の違いがありました。

東京都内…5,052件

広島県内…606件

リクナビNEXTより参照(2019年5月現在):https://next.rikunabi.com/

ここまで求人数の違いがあると、かなり選択肢は広がりますよね。

広島県内で転職活動をすれば、消去法で転職先を探さなければいけないところ、東京に目を向ければ、挑戦してみたい仕事や魅力的な企業が見つかることもよくあります。

そのため、もともと広島県内での転職を考えていたけれど、転職活動の途中から東京への転職も視野に入れるという方の割合もかなり多いんです。

また、東京であれば、自分が希望していた職種につけたり、やりたかったことができるという人もいました。

東京に対する憧れがあった

東京への転職を決断される方の多くは、もともと東京に対して憧れがあったり、いつかは東京出て働いてみたい、東京の経済の中心地で自分を試してみたいというような気持ちを根底に持っている人も多いですね。

広島にこの先一生い続けるよりも、人生一度きりだからこその挑戦がしたいと東京への転職を決める人も多いです。

広島と比べても東京の方が給料がいいから

東京に転職をすると企業の給与水準がもともと高いので、給料アップに繋げられるからといって転職をする人も多いですね。

実際に東京と広島の平均年収を比べてみたのですが、やはりこれだけ違いはありました。

東京都…448万円

広島…385万円

DODAより参照:https://doda.jp/guide/heikin/area/#anc_area_04

東京の方がかなり平均年収も高くなりますよね。

家賃などは東京の方が高く、生活費がかかってくるとはいえ、企業によっては住宅手当がしっかりとしていたり、寮があったりと手厚い待遇の企業もあります。

それほど大きな差にはならないので、東京への転職後の給料が大幅に上がるという方も少なくありません。

>>>広島から東京への転職ならリクルートエージェント

広島から東京への転職で注意したいこととは?

では、広島から東京への転職で注意しておきたい事には何があるのでしょうか。

上京してから転職か広島にいながら転職かをよく考える

東京に住むこと自体を既に決めているという人は、上京して住まいも決めてから転職活動に専念するという人もいるのですが、割合としてはごく一部です。

8割以上の人は、広島にいながら東京の企業で面接がある時だけ出向くというような方が多いですね。

東京に出てまで働きたいと思えるような企業から内定をもらえてから、東京に行くかどうかを選択しても遅くはありません。

上京してから希望の仕事が見つからない…とならない為にも、後悔しないようによくよく考えておきたいところです。

転職活動には時間もお金もかかること

広島と東京を行き来するだけでも、片道約18,000円は新幹線でかかってきます。

時間も3時間以上はかかるので、何度も往復するとなってくるとかなり交通費だけでも大きなお金がかかってきます。

一定期間、東京のホテルなどで泊まりながら転職活動をするという方もいますが、それでも、当面の生活費や交通費を用意しておく必要があります。

最低でも2か月~3カ月分くらいの余裕資金は予め準備しておきたいところですね。

東京への転職をするならなるべく早いうちに

東京は広島と比べてもかなり求人も多く未経験者を歓迎している企業も多いのですが、それでも、中途採用は即戦力となる人材が有利になる傾向があります。

未経験者を採用するのであれば、なるべく若い人材が欲しいと希望する企業がほとんどなので、東京で働いてみたいと思った時にはなるべく早く決断して東京の企業の面接を受けてみるのがおすすめです。

これまでの経験を活かして働ける職場なのであれば別ですが、未経験の分野への挑戦なのであれば、若ければ若い方が東京でも転職が有利になるのは広島県内とも変わりありません。

広島から東京へ転職するなら活用したい転職エージェント

広島から東京への転職も視野に入れていくのであれば、転職エージェントの活用がおすすめです。

広島だけでなく東京の求人も紹介してもらえる

転職エージェントでは、間にコンサルタントが入って非公開求人の中からあなたに合った求人を紹介してくれるサービスのことですが、広島だけではなく東京の企業の求人も紹介してくれます。

コンサルタントは、企業の内部情報についてもよく知っているので、選考に進む前に仕事内容や条件面など細かく教えてくれます。

そのため、選考に進むかどうかの判断もしやすく、絞り込んだ転職活動ができるようになるので、広島から東京への転職活動もスムーズになります。

履歴書や職務経歴書の添削、面接対策からスケジュールの調整も

また、履歴書や職務経歴書の添削をしてもらえたり、個別企業にあわせた面接対策も事前にしてもらえます。

そのうえ、何度も広島と東京を行き来しなくてすむように、複数の企業の面接をなるべく同日や続けてできるように調整してくれたりします。

広島県内の企業の面接を受けながらも、同時並行で東京の企業も受けるといったこともでき、スケジュール調整もしてもらえて安心感を持てるはずです。

広島から東京への転職でまだ迷っていても使える転職エージェント

転職エージェントもいろんなところがありますが、広島から東京への転職も視野に入れているのであればこちらがおすすめです。

リクルートエージェント

リクルートエージェントは、広島県内の企業の求人はもちろんのこと、東京の企業の求人の紹介も非公開求人の中からしてくれます。

登録時には、履歴書や職務経歴書も必要なく、登録後からその後のサポートも完全無料!

まずは、本当に働きたいと思えるような魅力的な企業があるのかどうか、非公開求人から紹介を受けることから始めてみてくださいね。

リクルートエージェントに登録してみる