北海道(札幌)のジョブカフェ・サポステで就転職するコツ

北海道で就職・転職活動をするなら利用したい公共サービスとして、

  1. ジョブカフェ
  2. サポステ

の2つがあります。

どちらも無料で利用することが可能なのですが、実際のところ、いまいちそれぞれが何をするところか分からないという方は多いですよね。

上手く活用することで就職・転職活動でかなり役に立つものではあるので、ここでは、しっかりそれぞれのサービス内容について理解を深めていきましょう!

さらに、ジョブカフェ・サポステ以外にも北海道で無料で利用でいる民間の転職エージェントについてもまとめてみましたので、これから就・転職を考えている方は参考にしてみてくださいね。

北海道(札幌含む)のサポステ⇒働きたいけれど踏み出せない人を支援してくれるサポート機関

サポステの正式名称は、地域若者サポートステーションと呼ばれていて、厚生労働省が全国各地に設置している施設になります。

サポステは、働くことに悩んでいる15歳~39歳までの人を対象にして、キャリアコンサルタントなどの専門的な相談ができたり、就職するための支援を行っている機関になります。

北海道のサポステのサービスのココがスゴイ!

北海道のサポステでも個別であなた自身の働くことの悩みについて相談にのってくれるだけでなく、様々なプログラムも用意されています。

北海道のサポステも地域によっていくつかあるのですが、その中でも、さっぽろ若者サポートステーションの内容がすごくいいものになっています。

どんなところがいいのかというと、札幌のサポステは、ステップ別で段階的に働く力を身につけるためのプログラムが用意されているのです。

ステップ1…定期的に外出する機会をつくって、集団での作業やグループワークに慣れ親しんでいくような、HOGA会や創作作業会など

ステップ2…職場実習などを通して就労に向けだ準備をしていく

ステップ3…実際に仕事の現場を体験したり、就職活動に必要な履歴書の指導などが受けられます

一人一人の悩みに合わせて段階的なステップを踏んでいくことができるので、いきなり働くことが難しいという人にとっては有難いプログラムになっていますよ。

北海道のサポステのある場所と利用する方法について

【さっぽろ若者サポートステーション】

所在地:北海道札幌市中央区南1条東2丁目6番地大通バスセンタービル2号館2階札幌市若者支援総合センター内

【常設サテライト:江別・岩見沢若者サポートステーション】

所在地:北海道江別市東野幌本町5-26KentCollectionⅡ106号室

【あさひかわ若者サポートステーション】

所在地:旭川市2条通7丁目227-1マルカツデパート5F

【くしろ若者サポートステーション】

所在地:北海道 釧路市 北大通12丁目1番14号 ビケンワークビル3F

【はこだて若者サポートステーション】

所在地:北海道 函館市 末広町5番14号5番地44 アクロス十字街1F

【とまこまい若者サポートステーション】

所在地:北海道 苫小牧市 表町3丁目2-13 王子不動産第2ビル6階

【常設サテライト:とまこまい若者サポートステーション 室蘭地域常設サテライト】

所在地:北海道 登別市 中央町4丁目11番地 登別ショッピングセンターアーニス 2階

【オホーツク若者サポートステーション】

所在地:北海道 北見市 美芳町5丁目2-13 ライズビル1階

【おびひろ地域若者サポートステーション】

所在地:北海道 帯広市 西6条南6丁目3 ソネビル2階

基本的に利用する際は、メール、あるいは、電話にて個別相談の予約を取るところからになります。

直接出向いても相談対応に応じてもらえる人がいない場合もあるので、事前予約をしていくのが一番いいですね。

北海道(札幌含む)のジョブカフェ⇒ハローワークのプラスアルファで利用できる相談・支援機関

一方、ジョブカフェはというと各都道府県が若者の就労支援のための施設として設置されているもので、北海道のジョブカフェでは、44歳以降の方で正規の就職活動を希望している方を対象に就職支援を行っています。

北海道(札幌含む)ジョブカフェのサービス内容のココがスゴイ!

北海道のジョブカフェでは、まず、キャリアアドバイザーと個別で仕事に関する悩み相談ができ、仕事の方向性を一緒に考えてもらったりと様々なアドバイスがもらえます。

一人約50分間という時間内の中で、履歴書の添削をしてもらえたり、面接の練習をじっくりしてもらったりといったノウハウ的なことも教えてもらうことができるのも見量kです。

また、北海道のジョブカフェでは、ジョブカフェが遠方でどうしても行くことができないという方のために、メールでの相談にも応じてくれます。

さらに、就職・転職活動のノウハウを教えてもらうことができる様々なセミナー・イベントも開催されています。

  • 人をいきつける話し方セミナー
  • 採用担当者に伝わりやすい文章力アップのためのセミナー
  • 面接での基本ルールやマナーが学べるセミナー etc

実に具体的なものがたくさん用意されているので、自分にとって必要なものを精査しながら参加することで使えるノウハウを学ぶことができますよ。

ジョブカフェ北海道の場所やアクセスについて

ジョブカフェ北海道

所在地:〒060-0004 札幌市中央区北4条西5丁目大樹生命札幌共同ビル7F 「ジョブカフェ北海道」北海道就業支援センター

アクセス:JR札幌駅・地下鉄南北線・東豊線札幌駅から徒歩5分

その他に地方拠点もエリア別で設置されています。

ジョブカフェ函館

所在地:函館市梁川町10-25  テーオーデパート6階

ジョブカフェ旭川

所在地:旭川市2条通7丁目マルカツデパート5階 旭川まちなかしごとプラザ内

ジョブカフェ釧路

所在地:釧路市錦町2-4 釧路フィッシャーマンズワーフ MOO2階(EGG側)

ジョブカフェ帯広

所在地:帯広市西2条南12丁目 JR帯広駅エスタ東館 2階

ジョブカフェ北見

所在地:北見市北2条西3丁目ナップスビル1階 ジョブサポートきたみ 内

北海道のジョブカフェ・サポステ・ハロワの違いを総まとめ

北海道のジョブカフェとサポステのサービス内容や対象者について見てきたかと思いますが、ハローワークも含めてどう違うのか確認しておきましょう。

ハローワーク…失業保険の手続きができ、求人の紹介をしてもらえる場所

サポステ…働きたいけれど何から始めればいいの分からない、踏み出せないという人を支援してくれる相談機関

ジョブカフェ…書類の添削や面接対策などの就職・転職活動のあらゆるサポートを受けられる支援機関

上記のような違いがあります。

ジョブカフェもサポステも上手く活用するのであれば、自分にとって必要なサービスはどれかをよく考えて利用するのがポイントです。

上手く活用すれば、働きたいと思える仕事が見つかったり、自分の希望している仕事に就けたりといったこともできる可能性が広がります。

公共サービスで無料で利用できるものなので活用してみてくださいね。

 

ジョブカフェ・サポステと併用したい転職エージェント

リクルートエージェント 

コンサルタントがあなたの転職を無料で徹底サポート

民間の転職エージェントでも、担当のコンサルタントが間に入ってあなたの転職をサポートしてくれます。履歴書の書き方から面接対策まで徹底して行ってくれる上に、登録からその後のサポートも完全無料で利用でき、費用がかかるようなことは一切ありません。

求人の選択肢を広げることができる!

20万件以上の求人数を抱えているので、ジョブカフェやサポステなどでは扱っていない求人も豊富にあります。登録をして初めて紹介してもらえる非公開求人の中には、あなたが働いてみたいと思えるような企業が見つかるかもしれませんよ。

リクルートエージェントに登録してみる