福岡のジョブカフェ・サポステを200%活かして就転職するコツ

福岡県で就職・転職をする際に利用できる無料の公共サービスとして、

  1. ジョブカフェ
  2. サポステ

があるのを知っているという人は多いかもしれません。

でも、実際に何をするところなのか知らなかったり、ハローワークとどう違うのか分からなくて、結局、利用せずに終わってしまうということも…。

ジョブカフェもサポステも対象者になる人が上手く活用すれば就職・転職でかなり活かせることも多く、かなり充実したサポートも受けられるので、それぞれのサービス内容についてや違いについて理解を深めておきましょう。

福岡のサポステ⇒働きたいけれど一歩踏み出せない人の為の自立支援機関

サポステとは、学校を卒業、中退後、あるいは、仕事を辞めた後に、就職できずに悩んでいる15歳~39歳の方を対象にした相談機関として、厚生労働省が全国に設置されているものになります。

※2020年4月3日追記…対象の年齢が49歳までになり、就職氷河期世代の人もサポート受けられるようになりました。

正式名称は、地域若者サポートステーションと呼ばれていて、福岡県では特定非営利活動法人JACFAに厚生労働職から業務委託をされて運営されています。

福岡のサポステで受けられるサービス内容がスゴイ!

福岡県のサポステでは、職業的自立ができるように様々な取り組みが行われています。

  • 一人一人の状況に合わせた専門家による相談ができる
  • コミュニケーション力向上のための講座
  • 社会人としてのマナー講座
  • 職場見学や就労体験
  • フリースペースでのパソコン講座

といったように、専門家のサポートを受けながら様々なプログラムも提供されているのがサポステの魅力です。

もちろん、これらを受けるのも全て無料です。

福岡のサポステは相談無料(予約制)でカウンセラー、臨床心理士、キャリアコンサルタントが対応にあたります。

就職・転職をしたいけれど何をどうすればいいのか分からないという人や、コミュニケーションやマナーなどに自信がなくて…という人はぜひ積極的に活用して支援を受けたいところです。

福岡のサポステの場所

福岡のサポステの場所についても確認しておきましょう。

福岡地区のサポステ

所在地:〒810-0001 福岡市中央区天神1-4-2 エルガーラオフィスビル11F・12F

サテライト福岡

所在地:〒810-0073 福岡市中央区舞鶴2-5-1

サテライト糸島

所在地:〒819-1116 糸島市前原中央2丁目14番14号

サテライト宗像

所在地:〒811-3436 宗像市東郷1丁目1−1 宗像市役所1F

福岡のジョブカフェ⇒ハローワークだけでは物足りない人の為の相談機関

一方、ジョブカフェは各都道府県が若者の就職や転職を支援するためのサポート機関として全国に設置されているもので、福岡県では、サポートセンターとして運営されています。

福岡のジョブカフェは、「福岡若者就職支援センター」という名称になっています。

福岡のジョブカフェ「若者就職支援センター」のココがスゴイ!

福岡のジョブカフェでは、

  1. おおむね29歳になるまでの方を対象にした若者しごとサポートセンター
  2. 30歳~39歳までの方を対象にした30代チャレンジ応援センター

の2つに分かれてサポート体制が取られています。

全国各地のジョブカフェはあっても、20代と30代とでしっかりと分けてサポートしているところは他にはあまりない為、より年齢に合ったサポートが受けられる可能性が高くなっています。

実際に福岡のジョブカフェではどんなサポート内容なのかというと、

  • 仕事探しの方法や就職・転職活動の進め方などの転職相談、キャリアの棚卸しから応募書類の添削まで、就転職活動に関わるありとあらゆる不安や悩みに個別で対応してもらうことができる
  • センターにあるパソコンを使って適正検査を受けることができたり、その結果をもとに個別面談でフィードバックをしてもらうこともできるので、自己分析ができるお手伝いもしてもらえる
  • 併設されているハローワークが休みの日曜や祝日でも、センター内で職業紹介を受けることができる(一部、紹介でいないものもアリ)
  • インターネット環境のあるパソコンやプリンターを自由に使って、調べものをしたり書類を作ったり、印刷ができる

これまで、ハローワークでは職業の紹介をしてもらえても、実際に就職相談ともなると担当者によって大きな差もありました。

担当者によってはうまく話しがかみ合わなかったり、サポートも片手間…ということも。

履歴書や職務経歴書の添削などもそこまで丁寧には対応してもらうことができなかったのですが、そういったハローワークで対応が難しい部分をジョブカフェでサポートしてもらうということができるようになっています。

まさに、ハローワークに併設されているサポート機関になっているので、ハローワークを利用するなら同時にジョブカフェを利用しておくと役に立つサポートが受けられるようになりますよ。

福岡のジョブカフェの場所

では、福岡のジョブカフェの場所もチェックしておきましょう。

若者サポートセンター&30代チャレンジ応援センター

所在地:〒810-0001 福岡市中央区天神1-4-2 エルガーラオフィス12階

北九州ブランチ

所在地:〒802-0001 北九州市小倉北区浅野3-8-1 AIMビル2階 若者ワークプラザ内

越後ブランチ

所在地:〒830-8520 久留米市城南町15-3久留米市役所2階

筑豊ブランチ

所在地:〒820-0040 飯塚市吉原町6-1 あいタウン2階市民交流プラザ内

福岡のハローワーク・ジョブカフェ・サポステの違い<まとめ>

福岡のジョブカフェとサポステについて見てきましたが、簡単にハローワークも含めてそれぞれの違いをまとめると次のようになります。

ハローワーク…失業保険の手続きができ、職業紹介を受けることができるところ

ジョブカフェ…就職・転職活動におけるあらゆる悩みを解決できる相談・サポート機関、ハローワーク閉庁時の職業紹介

サポステ…働くことに踏み出せない人のための相談機関

こうした違いがあることを理解した上で、自分がどの段階のサポートが望ましいのか判断して利用するようにしましょう。

もちろん、ハローワークだけで1人で就職・転職活動を積極的に進めていくことができるという人には、ジョブカフェさえも必要のない場合もあります。

何かしら不安や疑問、誰かに相談しながら進めていきたいという人だけ活用してみてくださいね。

ジョブカフェ・サポステと併用したい転職エージェント

リクルートエージェント 

コンサルタントがあなたの転職を無料で徹底サポート

民間の転職エージェントでも、担当のコンサルタントが間に入ってあなたの転職をサポートしてくれます。履歴書の書き方から面接対策まで徹底して行ってくれる上に、登録からその後のサポートも完全無料で利用でき、費用がかかるようなことは一切ありません。

求人の選択肢を広げることができる!

20万件以上の求人数を抱えているので、ジョブカフェやサポステなどでは扱っていない求人も豊富にあります。登録をして初めて紹介してもらえる非公開求人の中には、あなたが働いてみたいと思えるような企業が見つかるかもしれませんよ。

リクルートエージェントに登録してみる