兵庫のジョブカフェ・サポステを最大限生かして就職するコツ

兵庫県で就職・転職を無料で支援してくれる公共サービスとして、

  1. ジョブカフェ(若者しごと倶楽部)
  2. サポステ(若者サポートステーション)

の2つがあるのをご存じでしょうか。

でも、ハローワークとどう違うのかやどんなサービスが受けられるのか分からなくて、結果的に何も利用せずに行動せず終わってしまった…という人も多いかもしれません。

これらをうまく活用すれば、あなたの就職・転職の支援をしてもらえて成功率も高まるので、使わずに終わってしまうのはすごくもったいないことです。

ここでは、兵庫県のジョブカフェとサポステのそれぞれの違いやサービス内容、実際に設置されている場所などについてどこよりも分かりやすくまとめてみました。

兵庫ジョブカフェってどんなところ?知っておきたい全知識

ジョブカフェは、簡単に言うと、若者の就職をワンストップで支援してくれる無料の公共サービスのことです。

全国で各都道府県に設置されているサービスになるのですが、兵庫県の場合には、一般財団法人兵庫県雇用開発協会に委託されて運営されているサービスです。

ちなみに、兵庫ジョブカフェは別名、「若者しごと倶楽部」という名前で運営されています。

兵庫ジョブカフェ(若者しごと倶楽部)で受けられるサービス内容は?

学生の方から39歳までの仕事を探している方、フリーターから正社員就職を目指している方、Uターン就職を希望している方などが求人情報の提供を受けたり、キャリカウンセリング等を受けられます。

実際に、ハローワークの求人情報の中から求人を紹介してもらうといったこともしてもらえるので、ハローワークを使って一人で転職活動をするには自信がないので誰かに相談しながら進めたいという人に向いています。

具体的に受けられるサービスとしては、

  • 就職活動の悩み相談をキャリアカウンセラーと個別面談で対応してもらえる
  • 仕事の方向性などをキャリアカウンセラーと相談して決めていくことができる
  • 履歴書・職務経歴書の添削をしてもらえる
  • ビジネスマナー講座が受けられる
  • 3日間の就活トレーニングの中で、応募書類の書き方からビジネスマナーや模擬面接などを実践して行い、内定率アップの向上をはかることができる
  • コミュニケーションを実践的に学べたり、求人情報の見方などを学べるセミナーを受けられる
  • 職場見学ができる
  • ハローワークの求人情報の提供を受けられる

といったことがあります。

これまでハローワークでは、失業保険の手続きができたり、ハローワークの求人を紹介してもらったりということができましたが、相談機関としての役割としては今一つなところがありました。

ハローワークの担当者によって対応の仕方が変わることも多く、簡単な相談にしか応じてもらえなかった…という人も多いかもしれません。

でも、その相談機関としての役割をジョブカフェが担っているというところもあるので、ハローワークをより上手く活用していうためのプラスアルファな場所と思うと分かりやすいのではないでしょうか。

ハローワークだけでは一人で積極的に行動していかなければいけませんが、ジョブカフェの場合には、キャリアカウンセリングを受けながら方向性を見いだすことができたり、就職に役立つ実践的なセミナーを受けたりしながら内定率アップを図ることができるようになっています。

兵庫ジョブカフェ(若者しごと倶楽部)の場所はどこにあるの?

兵庫のジョブカフェの場所についても確認しておきましょう。

  • 所在地:兵庫県神戸市中央区東川崎町 1丁目1-3 神戸クリスタルタワー12階
  • アクセス:JR神戸駅 徒歩1分
  • 開館時間:月~金 10:00~19:00
  • 閉館日:土日祝日 年末年始

駅からは徒歩1分のところにある神戸クリスタルタワーの12階にジョブカフェが設置されています。

便利な場所にはあるので、利用しておきたいですね。

兵庫のサポステって何するところ?押さえておきたい全知識

では、兵庫のサポステとは何をするところなのでしょうか。

サポステの正式名称は、若者サポートステーションと呼ばれていて、

  • 神戸若者サポートステーション
  • あかし若者サポートステーション
  • 三田若者サポートステーション
  • 宝塚地域若者サポートステーション
  • 姫路若者サポートステーション

など各エリアに分散されて設置されています。

厚生労働省がNPO法人などに委託をして行っている事業になり、神戸若者サポートステーションでは、平成31日4月1日より一般社団法人キャリアエールが運営、若者の就職支援を行っています。

兵庫のサポステ⇒就職に一歩踏み出せない方のためのもの

兵庫のサポートステーションは、

  • 就職したいけれど何から始めればいいのか分からない
  • 働く自信がなくてどうしたらいいか分からない
  • コミュニケーションが苦手で就職に不安が大きい
  • ハローワークの使い方がいまいち分からない

といった就業に関しての悩みを抱えた方を対象に、カウンセラーが相談に応じてくれる相談機関になっています。

通常、他のエリアでは35歳くらいまでの方を対象にしているのですが、神戸サポートステーションの場合には、対象年齢を44歳までと範囲を広げて対応してくれていえるようです。

各エリアごとで対象年齢も変わってくるので、気になる方は調べてから面談予約をする方がいいですね。

ジョブカフェとの違いとしては、ジョブカフェの場合には、実際にハローワークの求人情報の提供もありますが、サポステの場合には、相談機関としての役割を担っているというところです。

求人を紹介してもらえるところではないというところだけには注意したいですね。

ちなみに、兵庫のサポートステーションでは、ハローワークの使い方セミナーやパソコンスキルアップ講座なども無料開催されているので、カウンセラーと相談しながら必要なものを受講して進めていきたいですね。

兵庫サポートステーションってどこにあるの?

■こうべ若者サポートステーション

所在地:〒651-0096 神戸市中央区雲井通5-1-2 神戸市青少年会館5階

アクセス:JR三ノ宮駅東口から徒歩5分、阪神 神戸三宮駅東口から徒歩3分

ひめじ若者サポートステーション

所在地:〒670-0923 姫路市呉服町48 大手前通りハトヤ第一ビル6階

アクセス:JR・山陽姫路駅徒歩6分。大手前通りを北へ。

■宝塚地域若者サポートステーション

所在地:〒665-0845 宝塚市栄町1-1-9 アールグラン宝塚2階

アクセス:阪急宝塚駅徒歩1分 JR宝塚駅徒歩3分

■西宮若者サポートステーション

所在地:〒662-0912 兵庫県西宮市松原町2-37 西宮市立勤労会館1階

アクセス:〒662-0912 兵庫県西宮市松原町2-37 西宮市立勤労会館1階

■あかし若者サポートステーション

所在地:〒673-0882 兵庫県明石市相生町2-6-5 38ヤングビル5階

アクセス:JR明石駅から南へ出て、国道2号線明石駅前交差点を東へ、桜町東交差点を右折して200メートル先の右手側角地のビルです。

■三田若者サポートステーション

所在地:〒669-1531 三田市天神1丁目5番33号 三田市商工会館1階

アクセス:JR三田駅、神戸電鉄三田駅から徒歩10~15分

■若者サポートステーション豊岡

所在地:〒668-0025 兵庫県豊岡市幸町9-27

兵庫ジョブカフェ(若者しごと倶楽部)とサポステをうまく使って就職を決めるコツ

兵庫のジョブカフェ(若者しごと倶楽部)とサポステの違いを見てきましたが、まとめると、

ジョブカフェ…ハローワークだけで1人で就職・転職を進めていくには不安がある人

サポステ…就職したいけれど一歩踏み出せないという人

といった対象の違いがあるということを理解した上で、自分にとってどちらの段階かを考えて利用していきたいですね。

上手く使いこなすことで自分の希望するような就職先を見つけることができたり、今後の方向性について何からスタートしていけばいいのか具体的に教えてもらえたりすることができますよ。

直接いって相談することもできる場合もありますが、基本的にはどちらも事前にカウンセラーとの面談予約が必要となります。

必ず事前の電話での事前予約をして、面談日時を予約した上で利用するようにしましょう。

どちらのサポートも就職が決まった後のフォローもしてもらえるので、長い目で付き合っていくことができる相談機関になっていますよ。

ジョブカフェ・サポステと併用したい転職エージェント

リクルートエージェント 

コンサルタントがあなたの転職を無料で徹底サポート

民間の転職エージェントでも、担当のコンサルタントが間に入ってあなたの転職をサポートしてくれます。履歴書の書き方から面接対策まで徹底して行ってくれる上に、登録からその後のサポートも完全無料で利用でき、費用がかかるようなことは一切ありません。

求人の選択肢を広げることができる!

20万件以上の求人数を抱えているので、ジョブカフェやサポステなどでは扱っていない求人も豊富にあります。登録をして初めて紹介してもらえる非公開求人の中には、あなたが働いてみたいと思えるような企業が見つかるかもしれませんよ。

リクルートエージェントに登録してみる