宮城(仙台)のジョブカフェ・サポステを活かして就転職するコツ

宮城県(仙台)で就職・転職活動をする時に利用できる公共サービスとして、

  1. ジョブカフェ
  2. サポステ

があるのをご存じの方は少ないかもしれません。

どちらも無料で利用できる就転職のための支援機関なのですが、実際に何をするところなのか知らなかったり、ハローワークとの違いもいまいち分からないという方が多いのではないでしょうか。

ジョブカフェもサポステも、就職・転職活動で上手く活用すれば、かなり役に立つサービスを受けられるのですが、何も知らないままだと結局、利用せずに終わってしまうなんてことも…。

ここでは、そんな宮城で就職・転職を考えているという方のために、それぞれの特徴や違いについてまとめてみました。

宮城のサポステ⇒働きたいけれど働けない人のための一歩を踏み出す為のサポート機関

サポステは地域若者サポートステーションの略称で、厚生労働省が全国各地に設置している相談機関でエリアによってNPO法人などに委託をされて運営が行われています。

15歳~おおむね39歳までの方で働きたいけれど働けないという人を対象にサポートが行われていて、宮城県内では3つのエリアにサポステが設置運営されています。

宮城のサポステで受けられるサービス内容のココがスゴイ!

宮城のサポステでは、エリアごとによって受けられるサービスも少し異なるところはありますが、主に次のようなサービスが受けられます。

キャリア相談…個別に悩み相談に応じてくれ、一人一人の内容にあわせて就労・自立に向けたアドバイスをしてくれます。

こころの悩みの相談…臨床心理士が相談に応じてくれ、人間関係での悩みや自分ひとりで抱え込んでいる精神的な悩みなどを聞いてもらえます。

自立して就職活動ができるように、まずはどんな悩みを抱えているのかということをしっかりとヒアリングしてくれ相談に応じてくれます。

また、ただ相談して終わりだけではなく、悩みに応じた様々なプログラムも準備されています。

  • コミュニケーションセミナー
  • 就活セミナー
  • 職業体験

といったプログラムを通して、働く力を身につけていくことができます。

働きたいけれど何からどうすればいいか分からなかった人が、こうした相談やプログラムを受けることで自立ができるように支援してくれのが宮城のサポステです。

後ほど説明するジョブカフェやハローワークなどとも連携しながら、実際に就職が決定し就職をした後までフォローしてくれるような体制が整えられているので、本当に必要になる対象者にとってはなくてはならないサポート機関になるはずですよ。

宮城のサポステの場所・アクセス・利用の方法

みやぎ北若者サポートステーション

  • 所在地:〒989-6162 宮城県大崎市古川駅前大通1-5-18 ふるさとプラザ1F
  • アクセス:JR古川駅(東北新幹線、陸羽東線)より徒歩1分

仙台若者サポートステーション

  • 所在地:〒983-0852 仙台市宮城野区榴岡4-4-10国伊ビル4F
  • アクセス:仙台駅 徒歩6分

石巻地域若者サポートステーション

  • 所在地:宮城県 石巻市 中里二丁目1-8-2
  • アクセス:JR石巻駅(仙石線)より徒歩10分

基本的に相談をする場合には、事前にメールや電話等で予約が必須にはなっているのでご注意ください。

宮城のジョブカフェ⇒ハローワークをより効率的に使う為のサポート期間

一方、ジョブカフェはというと、各都道府県が設置している若者のための就職・転職支援機関で、ハローワークに併設されていることが多いサポート機関になっています。

宮城のジョブカフェの対象者って?

各都道府県によっても対象者の年齢に違いがあるのですが、宮城県の場合には、44歳以下の求職者、および転職希望者を対象にサポート支援が行われています。

他のエリアでは、39歳までといった制限が設けられることが多いのですが、44歳以下まで対象年齢を広げてサポートしてくれるのは有難いですよね。

サポステの場合には、働きたいけれど踏み出せないという方を対象にしていましたが、ジョブカフェの場合には、就職活動をしていく上で不安や疑問がある方が利用できるところになっています。

宮城(仙台)のジョブカフェのサービス内容は?

宮城のジョブカフェでは、キャリアコンサルティングを受けることができたり、就職や転職活動に必要な履歴書や職務経歴書の添削や面接面でのアドバイスが受けられたりします。

また、実際に職業を紹介してもらえるといったサービスも行われています。

一人で進めていくよりも誰かに相談しながら、自分に合った仕事を探していきたいという人はジョブカフェを使うと、ジョブカフェだけで様々なサポートが受けられるようになりますよ。

ちなみに紹介される求人については、基本亭にハローワークのデータが元にになるので、ハローワークだけでは物足りないという人はぜひジョブカフェを活用しておきたいですね。

宮城のジョブカフェの場所ってどこ?

みやぎジョブカフェ

  • 所在地:宮城県仙台市青葉区中央一丁目2番3号 仙台マークワン 12F
  • アクセス:JR仙台駅下車西口徒歩2分/JR仙石線仙台駅地下自由通路北出入口8 徒歩2分

出前ジョブカフェ

宮城県内の他のエリアでもジョブカフェのサポートが受けられるように、出前ジョブカフェも定期的に開催されています。

日程と場所が決められているので、みやぎジョブカフェの公式サイトを確認してみるようにしましょう。

ハローワーク・ジョブカフェ・サポステの違いと活用するコツ

サポステとジョブカフェのサービス内容について見てきましたが、具体的にどんな方が対象なのかサービスが受けられるのか理解できたかと思います。

ハローワーク…失業保険の手続きができ、職業紹介をしてもらえる場所

ジョブカフェ…ハローワークの求人を紹介してもらいつつも、キャリアコンサルティングを受けながら就職・転職活動を支援してもらえるサポート機関

サポステ…働く力を身につけるための相談機関

自分にとってどのサービスが必要なのかを正しく理解した上で、適切な支援・サポートを受けることが何よりも就職・転職活動の成功の秘訣です。

人によっては、一人で積極的に就職・転職活動を進めていくことができるという人にとっては、ジョブカフェやサポステも必要のない場合ももちろんあります。

あなた自身が何かしら不安や悩みがあるという人は、無料で受けられる公共サービスも積極的に活用してみてくださいね。

ジョブカフェ・サポステと併用したい転職エージェント

リクルートエージェント 

コンサルタントがあなたの転職を無料で徹底サポート

民間の転職エージェントでも、担当のコンサルタントが間に入ってあなたの転職をサポートしてくれます。履歴書の書き方から面接対策まで徹底して行ってくれる上に、登録からその後のサポートも完全無料で利用でき、費用がかかるようなことは一切ありません。

求人の選択肢を広げることができる!

20万件以上の求人数を抱えているので、ジョブカフェやサポステなどでは扱っていない求人も豊富にあります。登録をして初めて紹介してもらえる非公開求人の中には、あなたが働いてみたいと思えるような企業が見つかるかもしれませんよ。

リクルートエージェントに登録してみる