新潟のジョブカフェ・サポステを200%活かして就転職するコツ

新潟県で就職・転職活動を考えている方の中には、

  • ジョブカフェ
  • サポステ

という名前を聞いたことがある人もいるかもしれません。

でも、いまいち何をするところか分からなかったり、ハローワークとも含めて違いがよく分からないという人は多いですよね。

ジョブカフェもサポステも対象になる人が上手く活用することで、就職転職でかなり活かせるものにはなるので、この機会にぜひ受けられるサービス内容について知っておきましょう。

新潟のジョブカフェ⇒若者を対象にした就職・転職活動をサポートしてくれる支援機関

ジョブカフェは、若者を対象に就職や転職をサポートしてくれる支援機関として、各都道府県がNPO法人や企業などに委託をして運営を行っているものになります。

新潟県では、このジョブカフェが「若者しごと館」として別名でも呼ばれるのですが、サポート内容もかなりいいものになっているので必見です。

新潟のジョブカフェ(若者しごと館)サポートのココがスゴイ!

新潟のジョブカフェでは、自分に向いている仕事が分からない、就職・転職活動に不安があるというような方で、おおむね35歳未満の方を対象にサポートを行ってくれます。

まず、個別で専任のキャリアカウンセラーのマンツーマンで約50分間、相談に応じてくれるのですが、

  • パソコンを使って適職診断をし、その結果をもとにキャリアカウンセラーからフィードバックをもらえる
  • 履歴書や職務経歴書の応募書類の添削をしてもらえる
  • 面接の模擬練習をしてもらえる

といった対策もしてもらうことができます。

また、新潟のジョブカフェでは様々なセミナーも実施されていて、過去には

  • 面接力アップセミナー
  • 書類の書き方セミナー
  • 就活応援セミナー etc

で、しっかりと実践的に就職や転職活動で使えるスキルを身につけることができるようなセミナーもありました。

毎月、実施されているものも異なってくるので、自分にとって必要なものをチョイスして参加することができますよ。

さらに、新潟のジョブカフェでは、なかなかジョブカフェが遠くて出向くことができないという人のためにも、ネットカウンセリングも受け付けていてメールでの相談もできるようになっています。

企業情報ナビで若者を積極的に採用している企業の求人を見れる!

新潟のジョブカフェでは、併せて「企業情報ナビ」という別サイトがあるのですが、ここで新潟県内にある若者を積極的に採用したいと考えている企業の求人情報を入手することもできます。

こちらは、新潟のジョブカフェ独自の求人になっているようなので、ハローワークと被っているものも多いかもしれませんが、こちらも併せてチェックしてみるといいですね。

新潟のジョブカフェ(若者しごと館)の場所

そんな新潟のジョブカフェの場所についてもチェックしておきましょう。

サテライトも設置されているので、自分の家から通いやすいところを選ぶのがいいですね。

若者しごと館(ジョブカフェにいがた)

  • 所在地:〒950-0901 新潟県新潟市中央区弁天2-2-18 新潟KSビル2F
  • 連絡先:025-240-3013

若者しごと館 長岡サテライト(ジョブカフェながおか)

  • 所在地:〒940-0062 新潟県長岡市大手通2-2-6 ながおか市民センター3F
  • 連絡先:0258-38-6181

若者しごと館 上越サテライト(ジョブカフェじょうえつ)

  • 所在地:〒943-0832 新潟県上越市本町3-4-1 センバンビル2F
  • 連絡先:025-520-9115

新潟のサポステ⇒働くための意欲・力を身につけていくための就労支援機関

一方、サポステはというと、厚生労働省が全国各地に設置している就労支援機関になるのですが、働きたいけれど働けない…、一歩を踏み出す勇気がないという15歳~39歳までの方を対象に、働くための力を付ける、社会的な自立をサポートしてくれます。

正式名称は、地域若者サポートステーションと呼ばれていて、サポステはその略称になります。

新潟のサポステのサポートのココがスゴイ!

新潟のサポステでは、まずは個別にそれぞれの悩み相談に応じてくれた上で、必要な支援やメニューで継続的なサポートをしてくれます。

  • コミュニケーションUP講座
  • 社会人としてのマナー講座、グループワーク
  • 仕事上でのストレスマネジメントの仕方 etc

こうした様々なメニューを通して、自立して働く力を身につけていくことができるように支援してもらうことができますよ。

さらに必要に応じてハローワークやジョブカフェ、NPO法人などとの連携をして継続的な支援も行ってくれるので安心です。

働きたいけれど働きないという人がこれまでにもたくさん就職を実現できているので、一歩を踏み出せないという人はサポステという場所を知って、どんどん活用していきたいですね。

新潟のサポステのある場所

新潟には、エリアによって和てライトも含めてかなり多くの若者サポートステーションが設置されています。

三条地域若者サポートステーション

  • 所在地:新潟県 三条市 桜木町12-38 三条ものづくり学校216号
  • 連絡先:0256-32-3374

三条地域若者サポートステーション 佐渡サテライト

  • 所在地:新潟県 佐渡市 真野新町489 真野行政サービスセンター2階
  • 連絡先:0259-67-7367

新潟地域若者サポートステーション

  • 所在地:新潟県 新潟市 中央区弁天2-2-18 新潟KSビル2階
  • 連絡先:025-255-0099

下越地域若者サポートステーション ヤングジョブしばた

  • 所在地:新潟県 新発田市 中央町1-2-1 渡辺ビル 1F
  • 連絡先:0254-28-8735

下越地域若者サポートステーション 村上常設サテライト

  • 所在地:新潟県 村上市 瀬波上町4-1 瀬波地域コミュニティセンター
  • 連絡先:0254-50-1553

長岡地域若者サポートステーション

  • 所在地:新潟県 長岡市 今朝白1-10-12 2階
  • 連絡先:0258-86-7730

上越地域若者サポートステーション

  • 所在地:新潟県 上越市 寺町2-20-1 上越市福祉交流プラザ内
  • 連絡先:025-524-3185

新潟のジョブカフェ・サポステ・ハローワークの違いを総まとめと活かし方

新潟のジョブカフェとサポステのそれぞれのサービス内容について具体的に見てきましたが、ハローワークとの違いも含めて簡単に分かりやすくまとめてみました。

ハローワーク…失業保険の手続きができ、職業紹介を受けられるところ

ジョブカフェ…ハローワークだけでは物足りない、転職活動に不安があるという人がサポートを受けられる相談、支援機関

サポステ…働きたいけれど踏み出せないという人が就労支援を受けられる場所

といった違いがあります。

ハローワークでも職業紹介の際に担当者と多少の相談をすることはできますが、担当者によって対応の仕方にも大きな違いがありました。

でも、ジョブカフェではしっかりとサポートをメインに行ってもらえるので、就職活動や転職活動をしていく中で不安が少しでもあるという人には利用しやすいところになっていますよ。

同じ就職・転職をサポートしてもらえる公共サービスであっても、それぞれサービス内容も違えば、対象になる人も異なるので、しっかりと自分自信がどの段階でどんなサポートが必要かを把握することが就職・転職への成功の近道になりますね。

無料で利用できるものなので、積極的に活用して今後に活かしていきましょう。

ジョブカフェ・サポステと併用したい転職エージェント

リクルートエージェント 

コンサルタントがあなたの転職を無料で徹底サポート

民間の転職エージェントでも、担当のコンサルタントが間に入ってあなたの転職をサポートしてくれます。履歴書の書き方から面接対策まで徹底して行ってくれる上に、登録からその後のサポートも完全無料で利用でき、費用がかかるようなことは一切ありません。

求人の選択肢を広げることができる!

20万件以上の求人数を抱えているので、ジョブカフェやサポステなどでは扱っていない求人も豊富にあります。登録をして初めて紹介してもらえる非公開求人の中には、あなたが働いてみたいと思えるような企業が見つかるかもしれませんよ。

リクルートエージェントに登録してみる