富山のジョブカフェ・サポステを200%活かして就転職するコツ

富山県で就職・転職をする時に利用できる、無料の公共サービスとして

  1. ジョブカフェ
  2. サポステ

の2つがあります。

でも、意外と何をするところか知らなかったり、ハローワークとの違いもいまいち分からないという人も多いかもしれません。

結局、何も利用せずに行動できずに終わってしまう…ということも。

ジョブカフェもサポステも対象になる人が上手く活用すれば、就職・転職活動でかなり役に立つものにはなるので、できれば、それぞれのサービスの対象者や受けられるサービス内容について理解を深めておきたいところです。

富山のサポステ⇒働きたいけれど働けないという人の無料支援機関

サポステの正式名称は、地域若者サポートステーションと呼ばれるのですが、厚生労働省が全国各地に設置されています。

主に15歳~39歳の方を対象に働きたいけれど一歩をなかなか踏み出せないという方のための相談機関として立ち上がりました。

富山のサポステのサービスはここがスゴイ!

富山のサポステでは、まずは初回の面談で事前の説明を受けた後に、希望者に対してはキャリコンサルタントが一人一人の状況に応じて相談に応じてくれます。

そして何よりも、一人一人に合ったプログラムが多彩に用意されているのが魅力です。

自己理解や自分の棚卸しで理解を深めるプログラム

  • 職場でのルールなどを学べるセミナー
  • ストレス対処法
  • コミュニケーション講座
  • ビジネスマナー

こうしたプログラムを必要に応じて受講していく中で、自立して働くことができる一歩を踏み出せるようにサポートをしてくれるのが富山のサポステです。

後ほどご説明するジョブカフェとも連携をしながら就職サポートや就職後のフォローをしてくれる場所になっています。

富山のサポステの場所と利用方法について

富山のサポステの場所としては、次のとおりです。

富山地域若者サポートステーション

所在地:〒930-0805 富山市湊入船町9-1とやま自遊館2F

アクセス:富山駅 徒歩約10分/車の場合は「とやま自遊館駐車場」が1時間無料で利用可能

富山のサポステでは、ますは、電話、もしくはホームページから直接初回のカウンセリングの予約を行います。

初回面談の中で、具体的にどんなサービスが受けられるのかを説明してもらうことができ、その後、希望者にはキャリアカウンセリングの予約を行います。

キャリアカウンセリングを受けるには、まずは初回の面談が必要となるので覚えておくようにしてくださいね。

富山のジョブカフェ(ヤングジョブ富山)⇒ハローワークだけでは不安な人が活用できる就職支援機関

ジョブカフェとは、若者の就職を支援するために各都道府県が設置している相談・サポート機関になっています。

富山県では、ジョブカフェのことを「ヤングジョブとやま」という名前で運営されていて、35歳未満の若者を対象に就職活動の支援のためのキャリア相談や就職応援セミナー、合同企業説明会などが実施されています。

富山県のジョブカフェ(ヤングジョブとやま)のサービスのココがスゴイ!

富山のジョブカフェでは、ただ単純に就職や転職の相談に個別で応じてもらえるだけではなく、

  • 自分の適性を知ることができる適正検査
  • 自己分析・自己理解講座
  • 内定を勝ち取るまでの就活講座
  • コミュニケーションアップ講座 etc

こうした様々な講座などが不定期で開催されていて、必要に応じて受講することが可能になっています。

また、キャリア相談では、応募書類の添削や面接練習もすることができるので、ハローワークだけで1人で就職・転職活動には不安があるという人は活用したいサービス内容になっています。

ちなみに、ヤングジョブとやまの同じフロアには、若者ハローワークがありこちらでハローワークの職業紹介もしてもらえることができ大変便利です。

当然、公共サービスなので利用にあたっても費用は一切かからないですし、むしろ、こうしたサポートがあるということを知っているかいないかでもその後の就職活動も大きく違ってくるはずです。

富山のジョブカフェの場所・アクセス方法

所在地:〒930-0805 富山県富山市湊入船町9-1とやま自遊館2階

アクセス:富山駅から徒歩約10分

富山のジョブカフェ・サポステ・ハローワークの違いを総まとめ

富山のジョブカフェとサポステのサービス内容についてご紹介してきましたが、ハローワークとの違いも含めて簡単に違いについてまとめてみました。

ハローワーク…失業保険の手続きができ、ハローワーク求人を紹介してもらえるところ。一人で転職活動を積極的に進めていくことができる人向き。

ジョブカフェ…ハローワークの求人紹介を受けるだけではなく、自分のキャリアの方向性を第三者に相談したり、書類や面接対策などをしてもらいたいという人向き。

サポステ…自宅に引きこもっていて一歩を踏み出せない人。長期間のブランクがあり、働きたいけれど働けないという人のための、働く力を身につけるための相談・支援機関

どれも無料で利用できる公共サービスですが、サポート内容については全く異なります。

自分がどの段階のサービスがふさわしいのかをよく考えて利用することが、一番、就職・転職成功への近道になりますね。

対象になると思う人は、ぜひ積極的にジョブカフェ、サポステを活用してみてくださいね。

ジョブカフェ・サポステと併用したい転職エージェント

リクルートエージェント 

コンサルタントがあなたの転職を無料で徹底サポート

民間の転職エージェントでも、担当のコンサルタントが間に入ってあなたの転職をサポートしてくれます。履歴書の書き方から面接対策まで徹底して行ってくれる上に、登録からその後のサポートも完全無料で利用でき、費用がかかるようなことは一切ありません。

求人の選択肢を広げることができる!

20万件以上の求人数を抱えているので、ジョブカフェやサポステなどでは扱っていない求人も豊富にあります。登録をして初めて紹介してもらえる非公開求人の中には、あなたが働いてみたいと思えるような企業が見つかるかもしれませんよ。

リクルートエージェントに登録してみる