ジョブキタ紹介って実際どう?⇒口コミ・評判・アポなし相談会を見る

北海道に特化して運営されている転職エージェント「ジョブキタ紹介」が気になっているという人も多いのではないでしょうか。

ジョブキタ紹介は、求人情報誌なども提供している「株式会社 北海道アルバイト情報社」によって運営が行われています。

札幌を中心に旭川・函館・帯広・釧路・苫小牧・千歳・恵庭など北海道全域での転職を無料で支援してもらえ、平日限定のアポなし相談会も開催されていたりと利用しやすくなっています。

でも、実際に特化型の転職エージェントって名前は聞いたことがないし、実際のところどうなのか気になるという人も多いかもしれませんね。

ここでは、ジョブキタ紹介を利用するなら知っておきたい情報についてまとめてみました。

ジョブキタ紹介を利用するなら押さえておきたいポイント

ジョブキタ紹介の特徴って?

ジョブキタ紹介を運営している「株式会社 北海道アルバイト情報社」は、もともとはアルバイトの求人情報誌を展開している企業として有名です。

そのため、北海道の地域に密着した地元企業の求人を中心に扱っていることもあることから、北海道内で転職がしたい、転勤はしたくないといった人、北海道に移住して転職したいという人に使いやすい転職エージェントになっています。

また、介護、IT分野については、特に力を入れて特化型サイトももっています。

ジョブキタ紹介を利用できる人ってどんな人?

ジョブキタ紹介を利用できる人は、基本的に転職を考えている人であれば誰もが利用することが可能です。

具体的には次のような人が対象になっています。

  • 正社員経験があり北海道で転職を希望している人
  • 在職中だが忙しくて転職活動がなかなかスタートできない人
  • 第二新卒
  • 北海道へのUターン、Iターン希望者
  • 営業、事務、経理などの経験を活かして働きたい人
  • 看護師、助産師、薬剤師、介護福祉士などの医療系資格保持者の転職
  • 建築士、成功管理技士、宅建などの資格保持者の転職
  • プログラマーやクリエイティブ職などの専門職を希望する人
  • 北海道での移住を希望している人

アポなし無料転職相談会って実際に求人の紹介も受けられる

ジョブキタ紹介では、平日限定でアポなしの無料転職相談会も実施されています。

対象者は、転職を考えている20代・30代が限定はなってしまいますが、面談予約をすることなく、次の時間内に指定されている場所へ行けば無料ですぐに在籍しているコンサルタントとの相談をすることができますよ。

気軽に相談ができるように設けているので、転職自体にまだ迷いがあるという方でも利用しやすい配慮がされているのはいいですね。

実際にどんな企業の求人があるのかを見ながら、本当に働いてみたいと思うような企業が見つかってからサポートをお願いしてみてもいいかもしれません。

ジョブキタ紹介を利用するメリット

北海道に拠点があるので密度の濃いサポートが受けられる

大手の転職エージェントであっても、転職エージェントによっては、北海道には支社がないといったような場合もあります。

そういった意味でも、北海道内に拠点があるという点では、すぐにコンサルタントに顔合わせができるという意味でも密度の濃いサポートが受けられます。

拠点がない転職エージェントの場合には、転職サポート自体もすべてメールや電話対応で終わるということも少なくないため、安心して転職活動がしやすいという点では利用しやすいですね。

独自ネットワークで北海道に根付いた企業の求人が豊富

ジョブキタ紹介は、もともとアルバイト求人などの情報誌を展開している企業ということもあり、そこからのルートで求人も入ってきやすいところがあります。

特に、地元の中小企業の隠れた優良企業などの求人もあるため、大手にはない企業の求人が見つかる可能性が高いですね。

ジョブキタ紹介を実際に利用した人の口コミ・評判

では、ジョブキタ紹介を実際に利用した人の口コミ・評判をご紹介していきます。

北海道の転職サイトで一番はやはりジョブキタかと思います。

引用元:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1429644699?__ysp=44K444On44OW44Kt44K%2F44CA6Lui6IG3

ジョブキタ紹介への登録後の具体的な流れ

ジョブキタ紹介へ登録後は、次の流れで進んでいきます。

  1. ジョブキタ紹介のコンサルタントから電話連絡
  2. 面談日時の調整
  3. 面談実施
  4. 求人紹介
  5. 受ける企業の選定
  6. 履歴書・職務経歴書の添削
  7. 面接対策
  8. 面接日時の調整
  9. 面接
  10. 内定

基本的に、担当となるコンサルタントにお任せながら進めていくことができるので、一人で転職活動をするよりもはるかに効率的に進めていくことができますよ。

当然ながら内定をもらったからといって、絶対に転職しなければいけないということもないですし、内定辞退することも可能です。

ジョブキタのコンサルタントから企業情報をもらいながら、内定受諾をするかどうか決め手いけるといいですね。

ジョブキタ紹介の求人数は?

ジョブキタ紹介では、登録した後に非公開求人の中からあなたに合ったものをピックアップして紹介してもらえる仕組みです。

そのため、具体的な求人数をどれくらい抱えているのかというところまでは分かりません。

転職エージェントでは、それぞれで抱えている求人が異なってくることからも、求人の選択肢を増やすという意味でも、できれば、ジョブキタ紹介と併用して他の転職エージェントにも登録しておくといいでしょう。