コメダ珈琲の面接落ちた!バイトで不採用になったら見直したいこと

コメダ珈琲のバイトの面接を受けたけれど、結果、不採用に…。


自信があったはずなのにどうして落ちたんだろう…

バイトやパートの面接で落とされてしまうと、一体、自分の何がいけなかったのかとあれこれと考えてしまうこともありますよね。

コメダ珈琲は、学生やフリーター、主婦層に人気のあるバイト先ではあるのでそれなりに倍率も高い傾向にあります。

そんなコメダ珈琲の面接で落とされてしまったのは、もしかすると面接の準備不足に原因があったのかもしれません。

今後もバイトの面接で落ち続けない為にも、落ちた面接を振り返っておきましょう。

バイト決まれば最大1万円!「マッハバイト」で求人を探す>>>

コメダ珈琲の面接で落ちた原因を掘り下げて考えてみよう!

面接の場にふさわしい服装やマナーをしていたかどうか

コメダ珈琲の面接では基本的に私服で問題はありません。

ただし、あまりにもカジュアルすぎるジーパンにスニーカーというよりも、シャツや綿のパンツといったややキレイ目の服装にしておくのが理想的です。

ジーパーンで参加して採用されたという人も過去にはいますが、面接官によってはあまりよく思わない場合もあるため注意したいところですね。

また、ピアスやネックレスなど派手なアクセサリーもつけていかない方が無難です。

面接の場であることを理解して、その場にあったふさわしい恰好で臨めていたかどうかもう一度見直してみましょう。

さらに、面接の時間に早く到着しすぎたり遅刻してしまうこともマナー的にはNGです。

面接官の貴重な時間をいただいているということを考えて、10分くらい前に到着してスマホも電源オフにして臨みたいところです。

面接官の質問に的確に答えることができていたかどうか

コメダ珈琲のアルバイトの面接時の質問としては、過去には次のようなものがありました。

  • 志望動機
  • 家から店舗までどれくらいの時間がかかるのか
  • 週に何日働けるか
  • 何曜日に何時間くらい働けるか
  • 多少厳しくても働けるか etc

といったどこのバイトの面接でも聞かれるようなごく基本的な質問になっています。

これらの質問に対して面接官の顔を見ながらはきはきと元気よく答えられていたかどうかということでも、コミュニケーションがしっかり取れるかどうかもチェックされています。

特に、志望動機に関してはあなたのバイトへのやる気度をみられているので、ここでコメダ珈琲が好きでここで勉強したい!という思いをどれだけ伝えられているかも重要です。

他の誰もが答えられるようなものではなく、具体的なエピソードを交えながらあなたのコメダへの思いを伝えられているとベストですね。

店舗側の条件と合わなかった可能性も

どれだけ元気よく的確に質問に答えられていたとしても、コメダ珈琲の店舗側が入ってほしい勤務時間帯とあなたが希望している勤務条件が違っている場合には不採用になる場合もあります。

基本的に土日祝日や長期休暇などお客様が増える時に、シフトには入ってほしいということが多いのですが、土日や祝日、長期休暇はなかなか入れないといった場合にはアウトになってしまうこともあります。

店舗によっても人手が不足している時間帯が違うこともあるので、店舗側との条件が合わない場合は致し方ないこと捉えましょう。

コメダ珈琲の面接結果はどれくらいでくるの?

コメダ珈琲の面接を受けた人の多くが、だいたい3日~4日以内に店舗から電話連絡があって面接合格といわれていることが多いようです。

1週間以上過ぎても何の連絡もないといった場合には、面接で落とされてしまった可能性が高いです。

コメダ珈琲は人気のアルバイト・パート先ということもあって複数の人が同時に受けていることもよくあります。

他の応募者が条件的に有利だったこともあるので、あまり深く考えすぎずに自分の条件に合ったアルバイト先を見つていきましょう。

アルバイト求人サイトの中でも、「マッハバイト」なら好条件の求人が多く、バイトが決まれば最大で1万円ももらえます。

コメダ珈琲以外にも人気のコーヒーショップやカフェなどのアルバイトやパート求人も見つかるので、まずは、自分の住んでいる地域で気になる募集が出ていないかチェックしてみてくださいね。

バイト決まれば最大1万円!「マッハバイト」で求人を探す>>>