【九州から東京への転職】転職活動の注意点と失敗しない為のポイント

九州を出て東京で働きたい!そう考えている方も多いかもしれませんね。

でも、いざ東京で転職活動を進めていくとなると、何からどう始めていけばいいのか分からないもの。

転職エージェントのコンサルタントとして、10年以上にわたって転職サポートをしてきましたが、本当に転職ができるのか、東京でやっていけるのか…不安と相談を受けることもよくありました。

ここでは、九州から東京へ出て転職する場合の注意点や転職を成功させるためのコツをまとめてみました。

九州から東京へ転職する人たちの理由って?

では、九州から東京へ転職を希望する人たちの理由とはどのようなものがあるのでしょうか。

一度きりの人生だからこそ東京で挑戦してみたい

一度しかない自分の人生だから、九州を飛び出して東京で自分のやりたい事に挑戦してみたいと考える人は多いですね。

特に、20代の若い方で多いのですが、日本の経済の中心地である東京への憧れを強く抱いている人も少なくありません。

仕事の選択肢が格段に増えるため

また、それに加えて東京へ転職をすることで、選べる仕事の選択肢が格段に増えます。

事業所の数だけ見ても、関東地方と九州地方とではこれだけの差があります。

関東地方…1,803,009件

九州地方…694,842件

化学技術振興機構HPよりhttps://sangakukan.jst.go.jp/top/databook_contents/2009/2_statistical_data/2_industrial/pages/2009_57/2009_57.html

当然ながら求人数も大幅に異なってくるため、東京へ出て転職活動をするだけでチャンスが大きく広がります。

中途採用においては、即戦力が求められる傾向にありますが、東京は企業数が圧倒的に多いので、未経験者を積極的に採用しているような企業もたくさんあります。

だからこそ、九州を出てまで転職をしたいという人はすごく多いですね。

九州よりも東京の方が給料が高いため

さらには、東京は最初から給料が高く設定されているということもあり、給料をアップさせるために転職をする人も多いですね。

関東地方の平均年収と九州地方の平均年収を比べて見ても、これだけの差があります。

関東地方の平均年収…435万円

九州地方の平均年収…373万円

DODAより参照 https://doda.jp/guide/heikin/area/#anc_area_05

平均年収がこれだけ違うと、生涯賃金も大きく変わってきますからそれだけ稼げる可能性が高くなるというわけです。

もちろん、生活費の違いなども多少はありますが、それでも、東京の企業は給料平均は高いですね。

九州から東京へ出て転職をするなら注意したいこと

ある程度の貯蓄をした上で転職活動をしよう

在職しながら休みの日や有給を使っての転職活動であれば、そこまで考える必要はありませんが、九州から東京へ出て転職をする人の多くは、退職をした上で東京で転職活動をする人がほとんどです。

その場合には、福岡と東京を新幹線で行き来したとしても、片道23,000円はかかります。

東京でしばらく滞在しながら転職活動を進めていくのか、あるいは、何度か行き来しながら進めていくのかでも変わりますが、かなりの金額がかかってきます。

せめて失業保険がもらえる2~3カ月くらいの間分くらいはしっかりと生活できるくらいの貯蓄をしておきたいところです。

東京での転職活動でブラック企業を選ばないように気をつけよう

東京は九州に比べても求人数が圧倒的に多いですが、その分、ブラック企業もあるので気を付ける必要があります。

大手企業を中心に働き方改革が進められているので、少し前に比べても圧倒的に労働環境は良くなってきてはいますが、中小企業にはまだまだブラックな企業も多いので気を付けたいところです。

せっかく九州から出てまで東京で働いているのに、長時間労働をさせられて消耗してしまわないようにしたいですね

なるべく若いうちに決断して東京へ出よう

中途採用は、即戦力となる人材が求められる傾向が強いです。

未経験者を採用するのであれば、企業側はなるべく若い20代、あるいは、30代前半くらいの人を希望することが多いので、なるべく若いうちに決断をして東京で働く方が転職活動は有利になります。

いつかは東京で働いてみたい…と思っていても、結果的にタイミングを逃して転職ができない年齢になってしまうよりかは、そう思った時にどうすべきかを考えて行動に移すようにしたいですね。

九州からの東京への転職活動を成功させるには?

九州から東京への転職活動をスムーズに進めていきたいというのであれば、転職エージェントを活用するのがおすすめです。

ブラック企業を除いた転職が可能

転職エージェントを活用することで、コンサルタントが間に入ってあなたに合った東京の求人を紹介してくれます。

コンサルタントは企業から求人をもらう際に、徹底的に企業の内部情報について調べていることから、ブラック企業を除いた転職ができるようになります。

事前に内部情報を教えてもらえるので選考に臨むべきか判断ができる

また、事前に求人先の企業の内部情報について事細かに教えてくれることから、選考に臨むべきかの判断もしやすくなります。

ある程度、事前に見切りをつけて、本当に受けてみたいと思う企業だけを絞り込んでいくことができるので、地方からの転職者にとっては好都合ですよ。

面接日程のスケジュールを調整してくれる

さらには、九州からの転職で何度も往復しないように、東京での滞在期間が長引かないように、ある程度、複数の企業の面接を短期間にまとめるようにスケジュールの調整もしてもらえます。

1人で転職活動を進めていてもなかなか難しいところを、コンサルタントが代わりにしてくれるのでスムーズな転職活動ができりょうになります。

地方から東京への転職サポートにも力を入れている転職エージェント

地方から東京への転職をするのであれば、利用したい転職エージェントはこちらです。

リクルートエージェント 

リクルートエージェントは全国対応で、九州地方での転職はもちろんのこと、九州から東京への転職もしっかりサポートしてくれます。

将来的な転職で考えているという方であれば誰もが利用でき、登録からその後のサポートも完全無料で受けられます。

登録時には、履歴書・職務経歴書も不要!

まずは、本当に働きたいと思えるような東京の企業があるのか紹介を受けてみましょう。

リクルートエージェントに無料登録してみる