物語コーポレーションの面接落ちた!中途で不採用なら見直したいこと

物語コーポレーションの面接を受けたけれど、結果、不採用に…。


自分には向いていないと思われたんだろうか…

志望度が高かっただけに落とされてショック…

面接で落とされてしまうと、一体、自分の何がいけなかったのか…と落ち込んでしまうこともあるかもしれませんね。

物語コーポレーションは、焼き肉、寿司・しゃぶしゃぶ、お好み焼きなど様々な飲食店を運営している飲食業ですが、厳しい競争の中でも売上高は8期連続黒字達成もしている順調な会社です。

飲食業は人手が不足している業界であることからも、定期的に募集もかけられていることの多い会社です。

でも、そんな物語コーポレーションの面接で落とされてしまったのは、もしかすると、面接の準備不足に原因があったのかもしれません。

ここでは、今後も中途採用の面接で落ち続けない為にも、物語コーポレーションを落とされた原因を振り返って考えていきましょう!

物語コーポレーション以外の求人を紹介してもらうなら、 リクルートエージェント がおすすめです。

物語コーポレーションの面接で落ちた原因を掘り下げて考えてみよう!

接客業としての第一印象に問題はなかったかどうか

物語コーポレーションでは、飲食業である以上お客様と接していく仕事になるので積極業にふさわしい見た目、第一印象、清潔感があるかどうかは大切です。

面接の場にふさわしい服装や見た目で臨んでいたかどうか今一度確認してみましょう。

  • 面接会場へは早すぎたり遅刻することなく、少し余裕を持って到着できていたかどうか
  • スーツやシャツにしわはなかったか
  • 髪の毛は短くしていたり、長い人はまとめてお辞儀をした時に顔にかからないようにしていたか
  • 面接室へ入室する際にノックをして扉を開け、音を立てることなく静かに閉めていたかどうか
  • 接客業としてふさわしく明るく元気な声であいさつはできていたかどうか
  • 面接官が着席をする前に自分が座るようなことはなかったか
  • 面接中は面接官の質問に耳を傾け、姿勢を正して聞くことができていたか
  • 面接の最後に貴重な時間を頂戴したことに対してのお礼を伝えられていたかどうか etc

こうしたことは最低限必要なことになってきますが、これらのことをしっかりと押さえて面接に臨めていたでしょうか。

面接官に明日からでも物語コーポレーションの店舗へ配属してもいいくらいの印象を持ってもらえることは何よりも大切です。

これまでの退職理由で不平不満を伝えていなかったか

中途採用の場合は、必ずといって過去の退職理由を聞かれることになりますが、ここで前職の不平や不満につながるようなことを言ってしまうとその時点でアウトになってしまうことが多いです。

どれだけ不満を抱えていたとしても、なるべくポジティブな内容に言い換えて伝えられることが必要で、できれば事前にどう答えるのかについては答えを用意しておく方がいいでしょう。

不平不満を伝えてしまうと、物語コーポレーションに入社しても同じように不満を感じて辞めていくのではないかと思われてしまいます。

求められる人材像を把握した上で過去の経験から自己PRができていたか

物語コーポレーションでは、基本的に将来的に店長として店舗の経営を任せられるような人を求めています。

これまでの経験の中であなた自身がリーダーとして人をまとめてきた経験がある人や店長経験があるといった場合には、惜しみなくその時の経験を具体的に盛り込んで自己PRしていくことが求められます。

ここで、何よりもポイントになってくるのが具体的な数字をいかに入れていくかがコツです。

例えば、

  • 店長をしていた方であれば、店舗売上の目標を年間通して前年対比120%で達成しました!
  • 社員として働いていたがリーダーとして7人の新人アルバイトをまとめて店を軌道に乗せた!

といったように、具体的な数字を入れて具体的にアピールすることが大切です。

店長やリーダー経験がなく、自分の人生は挫折しかない…といった方でも、これまでの挫折経験を具体的に語り、これからの自分はそれをバネにして頑張るんだということを伝えることも効果的です。

または、将来、自分にはやりたいことがあって自分のお店を持ちたいと思っているので、飲食店の経営を学ぶ為に勉強させていただきたいなど、何かしらインパクトに残るような挑戦意欲あふれることを伝えてもいいでしょう。

物語コーポレーションでは、あなたのこれからに対する強い思いややりたいことなどに共感してくれる会社ですから存分に挑戦意欲をアピールできていたかどうか今一度考えてみてくださいね。

物語コーポレーションに対しての志望動機は明確だったか

物語コーポレーションに対して、他の飲食店と違ってどういった面であなた自身は魅力を感じていたでしょうか。

それを具体的に答えられていなかった人は、企業の分析不足が原因で落ちている可能性があります。

物語コーポレーションの求人だけではなく、企業ホームページや実際に働いていた方々のネット上にあるリアルな口コミ情報を調べていくと、

  • 他の飲食店と比べても待遇面でいいこと
  • 研修体制やキャリアップ制度が充実していること
  • 社員の個性を大切にし、挑戦意欲のある人にチャンスを与えてくれる会社であること など

様々なことが分かってくるはずです。

それらを理解した上でなぜあなた自身が魅力を感じるのかということを具体的にストレートに伝えることが大切です。

志望動機は面接官に対してのラブレターのようなものですから、いかに相手のことを分析して理解できているのかということも内定を勝ち取るための大切な要素になりますよ。

積極的に質問はできていたかどうか

面接はありますか?と聞かれた時に、何も聞かないようであれば興味がないのかなと思われて終わってしまいます。

とはいえ、

  • 残業時間はどれくらいあるのか
  • 有給休暇の取得率は?

といった待遇面ではなく、できれば、

  • 最短でどれくらいの期間で店長を任せられる人が多いのか
  • 店長として店舗の成績を残せている人はどのような方なのか

といったように、より具体的に仕事に直結するような内容を聞く方が好感が持たれやすくなります。

今後も使えるものではなるので覚えておき、事前に質問を2つか3つを用意しておくといいでしょう。

物語コーポレーションを落ちたけれど諦めきれない人へ

物語コーポレーションは落ちてしまったけれど、どうしても諦めきれない…という人は、なるべく早く気持ちを切り替えて、今後の為にももっと魅力的な企業を探していきましょう。

ハローワークや転職サイトだけではなく、転職エージェントも活用して転職活動はしていますか?

実は、ハローワークや転職サイトの2倍以上の求人数を抱えているのが転職エージェントで、エージェントに登録をすることで転職先の選択肢がこれまで以上にグンと増えます。

飲食店の求人はもちろんのこと、ハローワークや転職サイトにはない企業求人も多く扱っているので物語コーポレーション以上に魅力的な企業が見つかるはずです。

転職を考えているという方であれば誰もが利用することができ、登録からその後のサポートも完全に無料で受けられて、一切費用がかかることもありませんから活用しておいて損はありません。

面接に落ちないか不安…という人なら使いたい無料転職支援サービス

 リクルートエージェント 

転職実績NO,1!全国対応で圧倒的な求人数

転職者の8割が利用しているのがリクルートエージェント。20万件以上と圧倒的な求人数の中から未経験でも挑戦できる企業の求人も紹介してもらえます。

徹底した面接サポートが受けられる!

コンサルタントが過去にどんな人が受けて受かったのか落ちたのかを把握しているので、履歴書の書き方から面接での答え方まで徹底サポートしてくれます。面接に不安がある方でもプロのサポートで自信を持って臨むことができるようになりますよ。

リクルートエージェントに無料登録してみる