異業種への転職

引っ越し屋から転職!おすすめの転職先と職場探しのコツ

引っ越し屋をもう辞めたい・・・。

転職エージェントでコンサルタントとして転職サポートをしてきた中で、引っ越し屋で働いていた人からの転職相談を受けることもありました。

引っ越し屋で働いている人の平均年収は400万円をこえるひとも多く、長く働き続けている人なら500万円以上の人も中にはいます。

それでも、引っ越し屋の仕事のハードさと比較をすると給料が割りに合わないと感じる人の方が大半です。

離職率も高い業界でもあるので、あなたももしかすると引っ越し屋から異業種への転職を考えているかもしれませんね。

とはいっても、今更、異業種への転職なんてできるのか・・・、仕事は見つかるのか・・・と不安を抱えてしまう人の方がほとんどです。

当然、自分の知らない業種への転職は分からないことも多くて不安は付き物。

ここでは、そんなあなたのために引っ越し屋から異業種へ転職する場合の注意点や、おすすめの転職先と最高の職場を探すためのコツをご紹介していきます。

途中、現実的な厳しいこともお伝えしていくことにはなるので、本気で引っ越し屋を辞めたいと考えている人以外は読まないでくださいね。

今後の方向性に迷いがある人には「VIEW(ビュー)」!

あなたの価値観と経歴を3分で登録するだけで、AIがあなたに最適な業界や職種、具体的な企業の求人まで教えてくれるアプリ「VIEW」。

20代・30代向けになるので40代の方は利用できませんが、今後のキャリアの方向性や向いている仕事を明確にできる今までにはなかった全く新しい転職サービスです。

「このまま今の会社で働き続けていてもいいのか」と葛藤を抱えている方におすすめです。

\\アプリダウンロード後、無料の天職診断を受けてみましょう//

VIEWで無料診断を受けてみる

引っ越し屋から転職していく人たちの共通点

引っ越し屋からの転職を希望する人たちの共通点は、何よりも仕事がキツイことが最大の要因になってきます。

来る日も来る日もトラックで現場へ向かって、重たい荷物を抱える仕事は体力的にも消耗する仕事です。

たとえ、年齢的に体力がある若い人であってもキツイと感じる人は多く、人によっては身体を壊してしまう人もいるほどです。

給料はそこそこ良くても、将来的に長く働き続けられる仕事ではないといって最初から自分の中で期間を決めて働いていた人もいれば、ついに体力の限界がきて転職を考えざる負えない人などがいるようですね。

引っ越し屋から転職する場合の注意点

とはいっても、引っ越し屋として働いてきたスキルは同業他社への転職なら活かせることも多いですが、異業種ともなるとそう簡単にはいきません。

あなたの年齢がまだ20代半ばくらいまでであれば、未経験でも採用してくれる企業は比較的多いので転職もしやすいところはあります。

しかし、20代後半になってくると、企業側は即戦力となる人や人をまとめたり教育などに携わってきたマネジメント能力がある人を求める傾向が強くなるのでより厳しくなってしまいます。

そのため、異業種への転職をするのであれば、引っ越し屋の経験の中で何が活かせるのかということを面接の中でアピールするといったことが必要になってきます。

また、異業種への転職はなるべく早いうちにして、人を指導したり教育をするような経験を転職先でできるだけ早く積んでいくということをおススメします。

未経験でも安心!引っ越し屋から転職するならおすすめの転職先

転職自体は厳しくはなりますが、面接準備をしっかりしておけば引っ越し屋からの転職もできないということはありません。

私が過去に転職サポートをしてきた中で、実際に引っ越し屋をしていた方々の転職先事例はこちらです。

レンタカー営業所 スタッフ 30代 男性

レンタカーの営業所のスタッフは、異業種からの採用も積極的にしていることがほとんどです。

特別なスキルも必要はなく、入ってからの研修で教えてもらえるので未経験でも転職できる職場の1つです。

最近では、個人向けのレンタカー会社だけではなくて、法人向けのレンタカーに力を入れている企業も増えていることから、遅くとも夜20時までといった勤務が実現できている会社もありますよ。

不動産仲介業 営業職 20代 男性

引っ越し屋から不動産業界への転職を決める人もいました。

仲介業の営業職もまた異業種からの採用を積極的にしていることが多く、未経験でも比較的決まりやすい仕事です。

企業によってはブラック的な企業もあるので注意は必要ですが、中には優良企業もあります。

ビル設備管理・メンテナンス業務 40代 男性

技術の仕事にはなりますが、手に職を付けたいといって転職を決めた人もいます。

最初は他のベテランスタッフと一緒になってチームを仕事をしながら覚えていくため、必要な技術は後から教育を受けられるといった企業もあります。

現場仕事にはなりますが引っ越し屋に比べても圧倒的に体力的に楽に働くことができることは間違いありません。

各種手当や福利厚生などもしっかりとしている企業もあるので、企業を選んで転職をすればその後の生活も落ち着いてくるはずですよ。

引っ越し屋から転職したい!最高の職場を探すコツ

引っ越し屋から転職をするなら、まずは自分が何を大切にして働いていきたいか、何に興味があるのかを明確にするのが大切です。

自分軸がなく転職活動をしてしまうと、本当にこれでよかったのか…と後から後悔してしまうことも…。

まずは、しっかりと過去のキャリアの棚卸をして、自分軸を見つけることから始めてくださいね。

自分の天職が何か分からないという方には「VIEW(ビュー)」

AIが経歴とあなたの価値観から天職を診断!

あなたの経歴と価値観を3分でカンタン登録すれば、あなたの適正に合った業界や職種をランキング化して教えてくれ、具体的な企業名と求人まで紹介してくれるという今までにはなかった全く新しい転職サービス。

企業や転職エージェントからスカウトも届く!

あなたに注目している企業やエージェント担当者からもスカウトが届くので、今後の選択肢も広がります。今の職場で働き続けるべきか悩んでいる…という方や自分の向いている仕事が知りたいという方におすすめです。

\完全無料!アプリダウンロード後、かんたん登録から天職診断してみましょう!/

無料ダウンロード