【名古屋から東京へ転職】地方から東京の転職で後悔しない為には?

名古屋から東京へ出て転職をしたい!と考えているという人も多いかもしれません。

東京で働くことができたら、何だか面白そうだし新しい世界が広がりそう!と期待に胸を膨らませている人も多いかもしれませんが、それなりに注意しておきたいこともあります。

名古屋から東京へ転職をして後悔しない為にも知っておきたいことを、元転職エージェントのコンサルタントとしての立場からまとめてみました。

名古屋から東京へ転職する場合の注意点

東京は企業が多いがその分ブラック企業も多い

東京は大手企業から成長著しいベンチャー企業、あるいは、外資系企業まで多くの企業が集結しているような場所です。

最近は大手企業の中でも優良企業を中心に、政府主導の働き方改革も進んでいて、今までのような長時間労働や休日出勤などができなくなってきています。

とはいえ、まだまだ中小企業までにはその影響は及んではおらず、いまだ労働環境が悪いブラック企業も存在しています。

せっかく東京へ転職をしたのに、労働環境が悪くて消耗してしまい、すぐにUターンして名古屋でまた再就職とならないように気を付けたいところです。

転職活動をするには時間もお金もかかる

名古屋から東京へ行くのに、

新幹線で片道自由席・・・10,360円

所要時間・・・約2時間

かかります。

転職活動は、複数社の面接を受けたり、1社の企業でも1次、2次、最終面接…と続いていく場合もあったりあるので一度だけでは終わりません。

往復で2万円以上はかかり、所要時間も往復2時間はかかってくるので、転職活動をするだけでも時間もお金もかかるということは覚えておかなければいけません。

転職後も引っ越し費用の負担や生活費もかかる

また、転職後も名古屋から東京までの引っ越し費用がいったり、転職後の新生活のための準備のためにそれなりの費用もかかってきます。

東京は全国的にも家賃は高いことから、場所を選んで生活をしていかなければいけません。

それでも名古屋から東京へ転職するのがおすすめできる理由

仕事の選択肢を大幅に広げることができる

東京にある企業の数は、愛知県、あるいは、名古屋市内の企業と比べても圧倒的に多いのがこれを見ればわかります。

東京の事業者数=545万3,635社

愛知県の事業者数=322,820社

名古屋市内の事業者数=129,226社

東京都産業労働局 http://www.sangyo-rodo.metro.tokyo.jp/toukei/pdf/pdf/ch01/1_02.pdf

名古屋市:http://www.city.nagoya.jp/somu/page/0000110021.html

これだけ多くの企業があるということは、それだけ名古屋に比べても東京の方が求人数も多いということです。

単純にそれだけ出会える企業が増えるということは、あなたの選択できる仕事の幅も広がります。

今は特に人手不足の影響から積極的に人材を募集している企業も少なくはないので、またとないチャンスでもあります。

給料アップに繋げられる可能性が高い

東京の平均年収は、全国的に見ても高いのが特徴です。

東京の平均年収・・・448万円

愛知の平均年収・・・405万円

DODA全国の平均年収 https://doda.jp/guide/heikin/area/

愛知県の平均年収と比べても、圧倒的に高くなるので転職をすることで給料アップに繋げられる可能性もあります。

家賃なども高く生活水準もやや高くはなってしまいますが、それでも、もともともの給与設定が地方に比べても高い企業が多いので、今よりも良い条件で働く可能性も高くなります。

未経験分野へのチャレンジもしやすい

中途採用の選考過程では、どうしても即戦力となる人が採用されやすくはなりますが、東京は企業も豊富にあるので、未経験者を積極的に採用している企業も多いです。

今まで働いてきた業界や業種を変えて転職をしたいと考えている人であれば、東京なら挑戦することもできるようになります。

名古屋市内に限定して転職活動をしていても挑戦できないような企業の求人も見つかるはずです。

名古屋から東京の転職で後悔しない為のポイント

退職後の転職ならある程度の貯蓄が必要

在職中に転職活動をする方であれば問題はありませんが、退職後に東京への転職活動を進めていくのであれば、ある程度の貯蓄が必要になります。

せめて失業保険がもらえるまでの2~3カ月くらい分の生活費、東京への交通費分くらいは十分にあるように準備しておきたいところです。

貯蓄に余裕がない転職活動は、精神衛生的にもあまりよくありませんから、なるべく計画的に準備しておきたいところです。

転職活動費用を抑える工夫をする

新幹線でいくよりも、夜行バスなどを使った方が費用は少なく住みますし、滞在費用をなるべく抑えるために民泊なども活用したりといろいろと工夫しながら節約するようにしまたいですね。

転職活動はどれだけ続くかは分かりませんから、できる範囲での節約を考えて活動してみましょう。

名古屋から東京へ転職するなら複数社の面接をまとめていしまおう!

名古屋から東京へ転職をするのであれば、転職エージェントの活用がおすすめです。

コンサルタントが間に入って、あなたに合った東京の企業の求人情報を教えてくれるだけではなく、企業の内部情報も事前に伝えてくれるので、事前に選考に臨むかどうかのある程度の判断ができます。

また、東京へ何度も足を運ばなくて済むように、なるべくなら短期間に集中的に複数社の面接を組むように予定を設定してくれるということもあって、スムーズな転職活動ができるようになります。

1人で転職活動を進めていくよりもはるかに効率的になる上に、登録からその後のサポートも一切費用がかかることはありません。

将来的な転職を考えているという方であれば誰もが利用できる転職エージェントはこちら。

リクルートエージェント 

全国対応をしているので、名古屋市内の転職はもちろんのこと、名古屋から東京への転職もしっかりサポートしてもらえます。

登録時には、履歴書・職務経歴書も不要!

まずは、本当に働きたいと思えるような東京の企業があるのか紹介を受けてみてくださいね。

リクルートエージェントに無料登録してみる