NHKの地域スタッフを辞めたい!転職時に備えておくべき3つの事

NHKの地域スタッフを辞めたい・・・と考えている人もいるかもしれませんね。

人材紹介会社で10年以上、転職サポートをしてきましたが、NHKの受信料徴収の仕事は、訪問をしてもあまり快く思われない事が多く精神的にキツイ・・・と感じてしまう人も少なくはないようでした。

異業種の仕事を探したい方には、リクルートエージェント がおすすめです。

そんなNHKの地域スタッフから転職を考えている人のために、私のこれまでの経験から転職時の注意点についてまとめてみました。

現実的に厳しいこともお伝えしていくので、本気で辞めたいと考えている人以外は読まないでくださいね。

NHKの地域スタッフを辞めていく理由は?

では、実際にNHKの地域スタッフを辞めていく人たちの理由にはどんなものがあるのでしょうか。

NHKの地域スタッフを辞めていく理由は様々な理由がありますが、主な理由は次の2つです。

精神的に追い詰められていく仕事

訪問をする先々で、「テレビ持ってませ~ん」「受診料なんて払いませんから!」と言われてしまうのもあたり前の仕事で、断れることに慣れていてもこれをずっと仕事として続けていくことが精神的にキツイと感じてしまう人は多いようですね。

誰かの役に立っているといった充実感を感じられることなく、人から嫌がられる仕事のように感じてしまうのが退職に繋がってしまうようです。

給料が安定しない・安い

NHKの地域スタッフは、NHKとの委託契約を交わしたうえでの仕事になるので、個人事業主として働かなければいけません。

ノルマをこなすことができれば、月給30万円以上になることもありますが、そこから経費や各種保険などを差し引かなければいけません。

NHKの職員が年収1000万円以上超えているのに対して、地域スタッフはごく僅か・・・と格差はかなり大きいものです。

NHKの地域スタッフから転職する際に気を付けたいこと

では、NHKの地域スタッフから転職する時に気を付けたいことについても見ておきましょう。

仕事としてやりたくない事を明確にしておくこと

あなた自身がなぜ辞めたいのかという理由にとことん向き合っておかないと、転職をしても同じような悩みを抱えてしまう場合もあります。

自分の辞めたいという気持ちからやりたくないことを明確にしておき、今後の転職先選びに役立てるようにしましょう。

転職をしても早期退職を繰り返してしまう人は、このことができていないという人がほとんどです。

同じ営業職で転職するなら成績が重視される

同じ営業職への転職を考えているのであれば、自信を持ってアピールに繋がる成績が必要になってきます。

鳴かず飛ばずの成績であれば、同じ営業職としても即戦力を求められることから、転職ではそれなりに厳しいということは覚悟しておかなければいけません。

異業種へ転職するなら早ければ早い方がいい

今とは全く違う分野への転職を考えているなら、できるだけ早い方がおススメです。

未経験分野への転職では、経験がないのであればせめて若い人を・・・と20代半ばくらいまでの第二新卒を求める傾向が強くなります。

NHK地域スタッフの営業職から、全く違う分野への転職をしたいのであればなるべく早めに動きだしましょう。

転職のプロのサポートを受けよう!

今後の転職活動に不安がある人は、転職エージェントを活用して自分のスキルを活かせる転職先を探しましょう。

実際に私が過去に転職サポートをしてきた人達の中には、NHKの地域スタッフから

  • 一般事務職
  • ルート営業職
  • カウンセリング営業職 など

に転職をしていきました。

転職エージェントは、何か人に誇れるようなスキルがないと利用できないと思っている人も多いのですが、転職希望者であればどなたでも利用できる無料のサービスです。

採用が決まった企業から手数料をいただく形で成り立っているので、あなた自身には一切費用はかかりません。

ハローワークや転職サイトの2倍以上は、転職エージェントが非公開求人として抱えているので転職の選択肢が広がります。

まずは、あなた自分自身が本当に働きたいと思える企業があるかどうか紹介してもらってくださいね。

異業種へ転職するなら利用しておきたいエージェント

リクルートエージェント 

転職実績No,1!未経験から応募できる求人が豊富

全国対応で20万件以上と圧倒的な求人数もあることから、未経験でも応募できる求人を多く扱っているのが特徴です。転職自体にまだ迷いがあるという方や今は情報収集だけしたいといった方でも利用することが可能です。

転職まで手厚いサポートが受けられる!

異業種への転職で必ず必要となってくる、履歴書や面接対策、給与交渉など、コンサルタントがあなたの代わりにしてくれます。さらに、企業の内部情報を徹底的に調べ上げた独自レポートまで用意しているので、企業の実際のところを知った上での転職が可能です。

コロナ禍でも影響を受けていない業界や業種、採用ニーズがむしろ増えている企業などの最新の情報も教えてもらうこともできますよ。

リクルートエージェントに無料登録してみる