【新潟から東京へ転職】失敗しない為に知っておきたい9つのこと

新潟から東京への転職を考えているという人も多いのではないでしょうか。

でも、何から始めればいいのか分からないし、正直、転職できるか不安…という方も多いですよね。

転職エージェントでコンサルタントとして働いてきたのですが、新潟から東京への転職者も多くサポートしてきました。

ここでは、新潟から東京へ出て転職を考えている方のために、注意したいことや後悔しない為の秘訣をご紹介しています。

新潟から東京へ転職をする人たちの理由って?

では、新潟から東京へ出て転職を決断する人たちの理由ってどのような理由があるのでしょうか。

新潟ではやりたい仕事が見つからないから

新潟で仕事を探してみても、自分のやりたいような魅力的な仕事がない…と感じる人は多いようです。

新潟県内での転職であれば、消去法で仕事を探すことになってしまいますが、東京という選択肢を入れることによって仕事の幅が広がります。

実際に新潟県と東京都の事業所の数を比べてみると次の通りでした。

新潟県の事業所数…131,405件

東京都の事業所数…690,556件

化学技術振興機構HPよりhttps://sangakukan.jst.go.jp/top/databook_contents/2009/2_statistical_data/2_industrial/pages/2009_57/2009_57.html

東京には、新潟の約5倍の数の企業数があるということが分かります。

これだけ多くの企業があるということは、求人数も多いということになるので仕事の選択肢は格段に増えます。

今までずっと興味のあった仕事ややってみたかった仕事を東京へ出て挑戦してみたいという人も多いですよ。

また、東京では未経験者を歓迎している企業も多く、人手不足の影響からもかつてないチャンスが来ていると言っても過言ではありません。

新潟よりも東京へ出た方が給料が高くなるから

新潟で働くよりも東京へ出た方が給料が高くなり、生活も豊かになるからといって転職をする人も多いですね。

実際に東京と新潟の平均年収を比べてみたのですが、次のとおりでした。

東京都の平均年収…448万円

新潟の平均年収…363万円

DODAより参照 https://doda.jp/guide/heikin/area/#anc_area_05

東京に出ることで85万円も平均年収が上がるということがわかります。

東京の企業は、最初から給料設定が高いということが多いので、転職後には給料アップを叶える人も多いですよ。

いつかは東京に出て働いてみたかった

多くの人は東京にいつかは出て働いてみたかったという憧れを根底に持っている人も多いです。

一生新潟県内におさまって無難な人生を生きるようりも、日本経済の中心でもある東京に出て挑戦してみたいという思いを持っている人が転職をしています。

転職を考え始めたきっかけで、東京に出るのは今しかないと決断する人も多いですよ。

新潟から東京へ転職する場合の注意点とは?

では、新潟から東京へ出て転職する場合の注意点とはどのようなことがあるのでしょうか。

転職活動にはお金も時間もかかるということ

新潟から東京へ出て転職をする場合、在職をしながら休みの日や有給を使って転職活動をする人もいますが、退職をしてから転職活動をスタートさせるという人もいます。

とはいえ、新潟と東京を往復するだけで、

新幹線 自由席 10,050円

はかかってきます。

夜行バスなどを使って節約しながた転職活動を進めたりする方もいますが、何度も往復する必要は出てくるのでお金も時間もかかります。

人によっては、東京に先に転居をしてから転職活動をする人や、しばらくの間、ホテルなどに滞在しながら集中的に転職活動をする人もいたりしますが、それなりの額が必要になのである程度の貯金は大切です。

東京へ出るのであればなるべく若いうちに決断する方がいい

東京では、未経験者を歓迎している企業も多いのですが、それでも、中途採用においては即戦力となる人が有利になりやすいです。

未経験者を採用するのであれば、なるべく若い人を採用したいという企業が多いので、もし未経験分野への挑戦を考えているのであれば、早い段階で東京へ出るようにしたいですね。

いつかは東京へ出て働きたいと思っていても、時間はあっという間に過ぎてしまうものです。

仕事にも環境にも慣れるまでに時間がかかる

東京で転職が決まった後も、引っ越しをして新しい環境に慣れるまでにも時間はかかります。

東京は交通網が発達していますが、新潟の人にとってみれば混乱してしまうこともあるものです。

仕事にも環境にも慣れるまでに、少なくとも半年はかかるとあらかじめ心得ておくと安心です。

新潟から東京への転職を成功させる為にも使いたい転職エージェント

新潟から東京へ出て転職活動をするのであれば、転職エージェントのサポートを受けての転職がおすすめです。

企業を絞り込んで転職活動を進めることができる

転職エージェントでは、コンサルタントが間に入って非公開求人の中からあなたの希望に合ったものを紹介してくれます。

コンサルタントは企業から求人をもらう際に、内部情報について徹底的に調べているので細かく知っています。

事前にある程度どんな企業なのかや、仕事をするのかを細かく教えてもらうことができるので、ある程度、判断材料にすることができます。

新潟から東京への転職である程度、取捨選択しながら受けたい企業だけを受けていくことができやすいので、一人で転職活動をするよりも効率的です。

何度も新潟から足を運ばないように面接を組んでくれる

また、何度も新潟から足を運ばないように、なるべく同日や近い日にちで面接を組んでくれたりもします。

人によって違いますが、早い人だと転職活動を始めて2週間くらいで次の仕事を決めってしまうという人もいるほどです。

新潟から東京への転職をするなら使いたいエージェント

地方から東京への転職サポートにも力を入れているエージェントはこちらです。

リクルートエージェント 

リクルートエージェントは全国対応で、新潟県内での転職はもちろんのこと、新潟から東京への転職もしっかりサポートしてくれます。

正直まだ東京で働くかどうかは迷っているという人でも利用でき、登録からその後のサポートも完全無料で受けられます。

登録時には、履歴書・職務経歴書も不要!

まずは、本当に働きたいと思えるような企業の求人が東京にあるのか非公開求人の紹介を受けてみましょう。

リクルートエージェントに無料登録してみる