配管工からの転職!おすすめの転職先と最高の職場を探すステップ

配管工の仕事を辞めたい・・・。

できることなら、異業種へ転職したい・・・。

転職エージェントで10年以上、コンサルタントとして働いてきましたが、配管工を辞めたいという方からの相談は少なくはありませんでした。

辞める人の中には、働き始めたばかりの見習いの人から何年も経験を積んできた熟練の配管工の人たちまで様々な方がいました。

とはいえ、配管工という特殊な仕事に関わってきただけに、今更、異業種への転職なんてできるのか・・・と不安な思いを抱えている人も少なくはないようですね。

実際に異業種への転職ともなると転職自体は厳しい部分もありますが、決して転職ができないことはありません。

ここでは、配管工から転職をする場合の注意点や、実際に転職サポートを通して転職に成功した人たちの転職先や最高の職場を探すコツについてまとめてみました。

途中、現実的な厳しいこともお伝えしていくことにはなるので、本気で配管工を辞めたいと考えている人以外は読まないでくださいね。

配管工を辞めたい!配管工から転職していく理由とは?

配管工から転職をしていく人たちの理由は本当に様々なものがありました。

  • 配管工になったばかりだが人間関係が合わずに辞めたい
  • 日給月給制で休みが増えるとその分給料も減るので経済的に不安定で辞めたい
  • 現場仕事が体力的にきつくなってきた
  • 納期が迫ると長時間労働で休みなしは当たり前がきつすぎる など

このように何かしら配管工の仕事に不満を抱えている人も少なくはありませんでした。

あなた自身はどういった理由で辞めたいと考えているのでしょうか。

今後の方向性を見つけていくためにも、辞めたい気持ちに向き合って次にどんな仕事に就くべきかを明確にしていきましょう。

配管工から異業種への転職で押さえておきたいこと

とはいっても、配管工から異業種への転職はそう簡単ではありません。

異業種転職で求められるのは、「若さ」が第一です。

未経験を採用している企業のほとんどが、20代半ばくらいまでよくて20代後半までの人を求めているといった傾向があります。

配管工として別の企業へ転職をするのであれば、そのまま技術を活かして転職するこができますが、異業種ともなるとスキルが活かせません。

そのため、配管工としての経験の中からあなたの強みを見つけて、転職においてアピールしていくことが必然的に求められてきます。

例えば

  • 細かで正確な作業を得意とし、チームで仕事をしていくことには慣れている
  • 時間配分を考えた効率的な仕事ができる など

あなた自身の配管工としての仕事で大切にしていたことや、できることを振り返っておくことも大切です。

30代以上の転職ともなれば、人を教えたりまとめたりといった能力を求められることもあり、もしあなたが配管工でこうした経験をしていないのであれば、できるだけ早く転職をしてスキルを付けていくことをおすすめします。

配管工から転職はできる?おすすめの転職先

配管工から異業種への転職が決してできないわけではありません。

しっかり面接対策を行った人の中には、異業種への転職を実現してきた人もたくさんいます。

  • レンタカー営業所スタッフ
  • 不動産仲介業 営業職
  • ビル管理・メンテナンス業務
  • 食品会社 ルート営業職
  • リフォーム会社 営業職
  • 医療・OA機器製作所 業務スタッフ
  • 運送会社 宅配業務
  • 旅行代理店 カウンター営業職
  • 家電量販店 販売職 など

こうしたところへ転職を実現させてきた人たちもいます。

企業によっては、たとえ異業種であっても積極的に未経験者を募集しているところもあるので、ニーズとはまれば転職ができないことはありません。

ただし、しっかりとあなた自身の強みは何かということを理解し、志望動機や自己PRにつなげるための面接力を高めておくということは大前提にはなってきます。

配管工から転職して最高の職場を見つけるコツ

配管工からの転職先を探していくにあたっては、

  1. ハローワーク
  2. 求人情報誌
  3. 転職サイト
  4. 転職エージェント

主にこの4つの求人の探し方があるのですが、配管工から異業種へ転職をしたいと考えているなら④のエージェントが最もおすすめです。

なぜならコンサルタントがあなたに担当としてついて、あなたの希望と企業側のニーズをすり合わせた上で求人を紹介してくれるからです。

他の探し方はすべて自力で企業を見つけなければいけなかったり、面接対策などもしてもらえるといったことはありません。

エージェントなら履歴書の書き方の指導から面接対策、スケジュール調整といったサポートをしてくれる上に、一切求職者側には費用が発生しないサービスです。

転職を考えている人であれば誰でも利用できるので、配管工から本気で異業種転職を考えている人は活用しておきたいところです。

何度も言いますが異業種への転職はできるだけ早い方が身のためです。

あなた自身にとっての最高の職場があるか紹介してもらってくださいね。

異業種へ転職するなら利用しておきたいエージェント

リクルートエージェント 

転職実績No,1!未経験から応募できる求人が豊富

全国対応で20万件以上と圧倒的な求人数もあることから、未経験でも応募できる求人を多く扱っているのが特徴です。転職自体にまだ迷いがあるという方や今は情報収集だけしたいといった方でも利用することが可能です。

転職まで手厚いサポートが受けられる!

異業種への転職で必ず必要となってくる、履歴書や面接対策、給与交渉など、コンサルタントがあなたの代わりにしてくれます。さらに、企業の内部情報を徹底的に調べ上げた独自レポートまで用意しているので、企業の実際のところを知った上での転職が可能です。

コロナショックの状況下でも影響を受けていない業界や業種、採用ニーズがむしろ増えている企業などの最新の情報も教えてもらうこともできますよ。

リクルートエージェントに無料登録してみる