リアルミーキャリアって実際どう?⇒口コミ・評判から退会方法まで!

時短正社員に特化した正社員の求人を紹介してくれる人材紹介会社、「リアルミーキャリア」が気になっているという人も多いのではないでしょうか。

フェイスブック広告などで見かけて気になっているというワーキングマザーの方もいることでしょう。


でも、本当に自分に都合の良い時短勤務の求人なんて見つかるだろうか…。

そう思う方も多いですよね。

ここでは、リアルミーキャリアの特徴や実際の利用者の口コミや評判、万が一希望の求人を紹介してもらえなかった場合のための退会方法までまとめてみました。

リアルミーキャリアの特徴やサービス内容

時短正社員求人に特化した転職エージェント

小さい子供がいるけれど働きたい、でも、子供との時間も大切だから、できれば時短正社員で働きたいという方は多いですよね。

そんな時短正社員に特化している転職エージェントがリアルミーキャリアで、希望に合うような求人がないかコンサルタントがリサーチをかけて合うものがあれば紹介してくれます。

時短正社員に特化しているというのが何よりもほかの紹介会社とは違うところであり、ママにとっては魅力ではありますよね。

最近はワーキングマザーだけの時短正社員の転職だけではなく、ワーキングファザーが転職した事例もあるようです。

登録後は、30分から1時間の電話面談を受け、その際に過去の経験やどのような仕事を希望しているかなどコンサルタントに伝えます。

その後は、ラインを使ってコンサルタントから希望の求人を紹介してもらったり、履歴書・職務経歴書の準備をしたり面接対策をしてもらったりしていくようになります。

対応エリアは今のところ関東のみ

時短勤務の求人はそうそう多くはなく、世の中に求人がたくさんあったとしても、そのごく一部になります。

リアルミーキャリアが実際に対応しているエリアは関東のみとなっていて、求人自体も基本的には都内23区内が中心になっています。

西東京、埼玉、千葉、神奈川になってしまうと時短正社員の求人自体が少なくなってしまうので、対応エリアだけではなく求人がない可能性もあるとういことを前提に利用したほうがよさそうです。

リアルミーキャリアで扱っている求人の職種について

リアルミーキャリアでは、営業、カスタマーサポート、ライター、エンジニア、マーケティングや人事、広報、財務などを主に扱っています。

様々な職種を扱っているうえに、時短正社員に特化されているのもうれしいポイントですよね。

ただし、時短正社員の求人は扱っていても基本的には即戦力が求められるところがあるので注意しておきたいところです。

リアルミーキャリアって実際どうなの?口コミ・評判

では、実際にリアルミーキャリアの口コミ・評判をチェックしてみましょう。

時短勤務で転職活動を始めて、 ポテパンは電話面談した後、音沙汰なし。 クラウドワークスは本当にたくさんの会社を紹介してくださって、全てに返信したけど面接に至った件数0件。 リアルミーキャリアは、電話面談の後ドンピシャな会社を2件紹介してくださり、どちらも面接好感触。リモートワーク有。

引用元:Twitter

 

ワーママの時短ワーク転職を謳ったリアルミーキャリア。 フタを開けると、即戦力求められるし第二新卒と競合になって小さい子供いるママはムリみたいなことを女性担当者があっさりと門前払いしてくるようだ。 小さい子供がいると即戦力にならないっていうハナからの決めつけはこのご時世に引くなぁ。

引用元:Twitter

 

今日から突如インスタ広告に現れたワーママ時短転職のリアルミーキャリア。ワーママにも転職という道が開かれるのは良いことだけど、7.5時間で年始360万はあまりにひどくないか…基本労働時間何時間の会社なんだ…

引用元:Twitter

実際に希望に合ったところを紹介してもらったというひともいれば、何も即戦力となる武器になるようなものを持っていない方に関しては、なかなか希望に合った求人を紹介してもらうことが難しい場合もあるようですね。

リアルミーキャリアに登録をすれば、希望に合った時短正社員の求人を紹介してもらえると期待しすぎるのはよくないかもしれません。

何かしら過去の経験の中から即戦力となるものがなければ、いきなり転職して時短正社員として働くことが難しいというのも現実としては出てきます。

基本的に企業はどこも中途採用に求めることは即戦力となる人材で、新卒のように一から教えるような人材はあまり好まれません。

時短正社員ともなれば、即戦力となってくれるような人がいるなら採用するよというのが企業の実態なのかもしれませんね。

また、時短正社員で高収入を得たいと思っていても、結局は時短で働くため、通常時間で働く正社員に比べれば給料も安く感じてしまうこともあるでしょう。

幼い子供を抱えながら働くワーキングマザーは、どうしても時間的な制約が出てくる分、独身時代と同じように働くことは難しくはなってしまいがちです。

こうした点に注意した上で利用しておくとギャップが少なくなるかもしれませんね。

リアルミーキャリアの退会方法は?

登録後に自分の経験を活かして働けるような時短正社員の求人がなかったり、希望に合ったところを紹介してもらえない…といった場合には退会することもあるでしょう。

リアルミーキャリアを退会したい場合には、担当のコンサルタントに退会したい旨を電話・ライン・メール等で申し出ればすぐに対応してもらえます。

個人情報が気になる…という方は、会員登録時の個人情報の抹消のお願いもしておくとより安心ですよ。

数が少ない!時短勤務の求人を探すには?

私自身も転職エージェントのコンサルタントとして働いてきた経験がありますが、求人全体から見ても最初から時短勤務で働ける求人は全体の1,2割程度でしかありませんでした。

時短勤務を専門にしているリアルミーキャリアであったとしても、最初から時短勤務で働くというのがいかに難しいかはわかると思います。

だからこそ、転職エージェントもいくつか掛け持ちで登録して情報をもらうようにしておくことで、より可能性を広げるようにしましょう。

その中でも、全国対応していて求人数が豊富なリクルートエージェントは外せません。

 リクルートエージェント 

転職実績NO,1!全国対応で圧倒的な求人数

転職者の8割が利用しているのがリクルートエージェント。20万件以上と圧倒的な求人数を抱えているので、自分に合った働き方ができる企業の求人を紹介してもらえます。

徹底した面接サポートが受けられる!

コンサルタントが過去にどんな人が受けて受かったのか落ちたのかを把握しているので、履歴書の書き方から面接での答え方まで徹底サポートしてくれます。選考で不利になりがちな、幼い子供を持つ母親がどう切り抜ければいいのかまで具体的なアドバイスをしてもらうことができますよ。

 

リクルートエージェントに無料登録してみる