佐川急便の面接で落ちた!中途採用で不採用なら見直したいポイント

佐川急便の中途採用の面接を受けたけれど、結果、不採用に…。


受かると思っていたのになぜ落ちたのか…

カスタマーサービスの仕事に就きたかっただけに残念…

面接で落とされてしまうと、自分の何がいけなかったのか…と落ち込んでしまったり、自分を責めてしまうこともあるかもしれません。

物流業界は、かつてない人手不足な業界であることから、中途採用も積極的に行われています。

でも、そんな佐川急便の面接で落とされてしまったのは、もしかすると、あなたの事前の準備不足が原因だった…ということもあるかもしれません。

ここでは、今後も面接で落ちつけることがないように、今ここでしっかりと振り返っておくようにしましょう。

落ちた面接を振り返ることは嫌な作業かもしれませんが、志望している企業から内定を勝ち取るためにも一度はやっておくといいですよ。

佐川急便を落ちた原因を掘り下げて考えてみよう!

面接での第一印象に問題はなかったか

面接の第一印象で約8割は決まるといわれているほどその人の印象は大切で、面接官はしっかりと面接の中であなたのことを見ています。

面接という場所において次のようなことができていたか、今一度確認しておくようにしましょう。

  • 面接の場にふさわしいスーツを着用できていたか
  • スーツやシャツにシワや汚れはなかったかどうか
  • A4サイズの入るカバンを持参していたかどうか
  • お辞儀をしたときに髪の毛が顔にかかることがないように、長い人はまとめていたり止めていたりしたか
  • 入室する際にノックをして静かに扉を閉めることができていたか
  • 面接官が着席する前に自分が先に座るようなことはなかったか
  • 椅子に深く腰を掛けて姿勢を正して面接を受けられていたかどうか
  • 緊張から髪の毛や顔を触ったりいじったりしていなかったかどうか etc

最低限のことではありますがこうしたマナーやルールなどが守られているのかというところは見られているので、できていないことがなかったかもう一度振り返ってみてくださいね。

退職理由でネガティブなことを伝えていなかったかどうか

転職時には必ずといって聞かれるこれまでの退職理由ですが、ここでネガティブなことを伝えてしまうとその時点でアウトになってしまう可能性が高いです。

  • 人間関係が合わずに辞めた…
  • 残業時間が多すぎて体調をくずした…
  • 上司のパワハラを受けてやめた… etc

たとえこれが本当の理由だったとしても、中途採用の面接で伝えてしまうと落とされてしまうこともあります。

退職理由はできるだけポジティブなことに変換して伝えることが求められます。

求められる人材像から逆算して自己PRができていたかどうか

志望していた職種によって大きく変わってきますが、中途採用の面接では、求められる人材像から逆算して過去の経験をもとに自己PRすることが効果的です。

ドライバー職志望でドライバーの経験があれば、無事故無違反を強調して安全運転への意識が高いことをアピールしたり、経験がない場合でも、過去の経験の中から誠実に顧客への対応ができることや効率を考えて取り組めることなど、ドライバーとして求めらえる素質を考えてそこから逆算してアピールします。

また、カスタマーサービス職の場合には、電話応対に慣れていることをアピールしたり、顧客の要望に対して適切な返答ができることなどを伝えられているとベストです。

中途採用では、自分が志望している職種では、どのような人材を求めているのかということを具体的に考えて、そこから逆算してあなた自身の経験に落とし込んで考えてみてくださいね。

志望動機は明確に将来的にどうなりたいかまで伝えられていたかどうか

志望動機は、相手企業に対しての最大限アピールできるところです。

面接官は、なぜあなたが佐川急便を志望しているのかということは気にするところですから、他の企業ではなくなぜ佐川急便だったのかを誰よりも明確に話せていたかが大切です。

ただ単純に興味があったからではなく、なぜ興味がありその仕事に就きたいのか、佐川急便で働きたいと思った一番根底にあることを話せていたかどうかも一度振り返って考えてみるようにしましょう。

佐川急便の面接を落ちても諦めきれない人へ

佐川急便の面接で落ちてしまったけれど、それでもやっぱり諦めきれないという人はできるだけ早く気持ちを切り替えて、より魅力的な企業の求人を探していくようにしましょう。

転職サイトやハローワークなどだけではなく、転職エージェントも活用することで選択の幅を広げることが可能です。

ドライバーの求人自体はそこまで多くはありませんが、未経験からでも挑戦できる営業職や販売職、カスタマーサポートなどの仕事も多く扱っています。

転職サイトやハローワークの2倍以上の求人数を抱えているので、今までに目にすることがなかった企業の求人が見つかることもありますよ。

登録からその後のサポートも完全無料で受けられ、強引な転職斡旋を受けるようなこともありません。

面接に落ちないか不安…という人なら使いたい無料転職支援サービス

 リクルートエージェント 

転職実績NO,1!全国対応で圧倒的な求人数

転職者の8割が利用しているのがリクルートエージェント。20万件以上と圧倒的な求人数の中から未経験でも挑戦できる企業の求人も紹介してもらえます。

徹底した面接サポートが受けられる!

コンサルタントが過去にどんな人が受けて受かったのか落ちたのかを把握しているので、履歴書の書き方から面接での答え方まで徹底サポートしてくれます。面接に不安がある方でもプロのサポートで自信を持って臨むことができるようになりますよ。

リクルートエージェントに無料登録してみる