【四国から大阪への転職マニュアル】失敗しない為に知っておきたい事

四国から大阪へ出て転職をしたい!と考えている人もいるのではないでしょうか。

でも、何から始めたらいいのか分からない…、本当に仕事が見つかるのか不安…という人も多いですよね。

転職エージェントでコンサルタントとして働いてきましたが、四国から大阪に出て働きたいという方から転職相談を受けることも少なくありませんでした。

ここでは、四国から大阪へ出て転職したいという方のために、注意したいことや転職成功のためにしたいことをまとめてみました。

四国から大阪へ出て転職したいという人の理由は?

東京まで出る気はないけど大阪ならまだ出れる

大阪は東京に比べても四国に近く出やすいエリアだからと選ぶ人は多いですね。

将来的に親が高齢になってくることも考えると、すぐに帰ろうと思えば帰れる距離にはなるということもあって大阪を選ぶ人が多いです。

大阪で働くことで仕事の選択肢が格段に増えるから

大阪で転職活動をすれば、それだけ四国にいるよりも仕事の選択肢は格段に増えます。

実際に事業所の数を比べて見ても、これだけの差があります。

関西地方…950,382件

四国地方…207,174件

化学技術振興機構HPよりhttps://sangakukan.jst.go.jp/top/databook_contents/2009/2_statistical_data/2_industrial/pages/2009_57/2009_57.html

四国にいれば、限られた選択肢の中から消去法で仕事を選ばなければいけないことも多いのですが、関西に出てくるだけで、自分のやりたかったことができるという人も多いですよ。

四国よりも給料が高くなるから

また、四国で転職をするよりも、大阪に出てくる方が企業の給与水準が高いからという人も多いですね。

実際に関西と四国地方のそれぞれの平均年収を比べてみると、20万円ほどの差がありました。

関西地方の平均年収…約390万円

四国地方の平均年収…約370万円

DODAより参照 https://doda.jp/guide/heikin/area/#anc_area_05

それほど大きな差ではないかもしれませんが、生涯賃金として考えると将来的には大きな差になっていきます。

その分、家賃などが高く生活日がかかると思われているところもあるかもしれませんが、企業によっては、寮完備のところがあったり住宅手当がしっかりしているところもあります。

交通網も発達していることから、車がなくても生活に困ることもほとんどないので、そういった意味でも生活にしやすさはありますよ。

四国で一生いることが考えられないから

人生一度きりしかありませんから、ずっとこの先も四国を出ずに生活するよりも、大阪に出てみたいという気持ちが根底にある人が多いですね。

大阪に出れば、新しい仕事にも新しい出会いも必ずあるので刺激を受けることは間違いありません。

四国から大阪への転職で注意したいこと

転職をするならある程度の貯金をしておく必要がある

在職しながら休みの日や有給を使って大阪での転職活動をする人もいますが、一旦、退職をして大阪にある程度滞在しながら転職活動をするという方もいます。

そのため、一定の期間は生活が賄えるくらいの生活費も必要ですし、四国と大阪を行き来するのであれば、それなりの交通費もかかってきます。

夜行バスなどを利用すれば、費用も押さえることは可能ですが、ある程度貯蓄をした上での転職が必要になります。

転職後は慣れるまでに時間がかかる

当然ながら転職後は新しい仕事に慣れるまでに時間はかかりますし、新しい環境に馴染むまでにもある程度の時間が必要です。

四国と比べても関西の人はノリがいい人が多いですが、それでも、初めて関西に出て働いく人たちにとっては驚くことも多いものです。

人にも仕事にも環境にも、方言にもすべてに馴染むまでに、少なくとも半年は見ておいた方がいいですね。

四国から大阪へ出て転職をするならなるべく早い方がいい

中途採用の面接では、即戦力となる人材が有利になります。

未経験者を採用するのであれば、なるべく若い人を採用したいと希望する企業も多いので、四国から大阪への転職を考えるのであれば、早い段階で決断して新天地の大阪で働き始める方がいいですね。

四国から大阪へ転職して失敗しない為には?

四国から大阪へ転職をするのであれば、転職エージェントを活用しての転職が効率的です。

企業の内部情報を教えてもらえるので受ける企業を絞り込める

転職エージェントを活用すれば、間にコンサルタントが入って非公開求人の中からあなたに合った大阪の企業を選んで紹介してくれます。

コンサルタントは企業の求人をもらう際には、その企業の内部情報について調べ上げています。

そのため、事前にどんな企業なのかや仕事内容について細かく教えてもらうことができるので、選考に臨むかどうかの判断もしやすくなります。

ある程度、受ける企業の数を絞り込んでいくことができるので、転職活動もスムーズにいきますよ。

書類・面接対策から面接のスケジューリングまで代わりにしてもらえる

また、事前に履歴書・職務経歴書の添削や面接対策をしてもらえるのはもちろんのこと、複数の企業の面接をなるべく同日、あるいは、続けて受けられるように調整もしてもらえます。

できるだけ何度も四国と大阪を往復しなくても済むようにスケジューリングしてもらえるので、効率的に進めていくことができますよ。

四国から大阪へ出て転職するなら活用したい転職エージェント

四国から大阪への転職サポートにも力を入れている転職エージェントはこちらです。

リクルートエージェント

リクルートエージェントは全国対応で、四国から大阪への転職もしっかりサポートしてくれます。

正直まだ本当に大阪に出て働くかどうかは迷っているという人でも利用でき、登録からその後のサポートも完全無料で受けられます。

登録時には、履歴書・職務経歴書も不要!

まずは、本当に働きたいと思えるような企業の求人が大阪にあるのか非公開求人の紹介を受けてみましょう。

リクルートエージェントに無料登録してみる