富山でおすすめの転職エージェント3選【全国型VS地域特化型】

富山で転職をするならどこがいいの?

富山県内の企業の求人数は、他の都心部に比べるとやはり少なくなってしまうもの。

どこの転職エージェントを使うののが一番求人数が多くて、転職サポートに強いのか?は転職者が誰もが気になるところですよね!

ここでは、実際に富山にある転職エージェントを全部まとめて検証してみました。

メリット・デメリットを理解した上で一番自分に合った転職エージェントを選びましょう。

富山県の転職エージェントは大きく分けるとこの2つ!それぞれのメリット・デメリット

富山県をカバーしている転職エージェントには、大きく分けて全国展開型の転職エージェントと、地域特化型の転職エージェントの2つがあります。

代表的な全国展開型の転職エージェント3つと、富山県をベースに地域に特化して運営されている転職エージェント3つの特徴をそれぞれ見ていきましょう!

富山県をカバーしている全国展開型の転職エージェント

リクルートエージェント

全国展開している転職エージェントで、転職者のほとんどが使っている王道の転職エージェントです。

富山県内の求人数も多く、大手の優良企業の求人もあることから福利厚生が整っている企業への転職も実現可能です。

DODA

リクルートエージェントに比べて知名度は落ちるものの、富山県内の求人数はリクルートに次いで多くなっています。

もともとインテリジェンス株式会社というところが運営していたのですが、その後、パーソルテンプスタッフに買収された企業になります。

マイナビエージェント

全国展開していてそれなりに知名度もあるエージェントですが、残念ながら富山県にはあまり力を入れていません。

求人がないわけではないのですが少な目なので、活用するなら他の大手エージェントか地域特化型を利用する方がおすすめです。

パソナキャリア

全国展開型の大手のエージェントの中では、唯一、富山に支店を置いています。

支店があるということは、対面でのコンサルタントとの転職相談が可能で、面接対策などのサポートも受けやすいのが特徴です。

全国展開型の転職エージェントを利用するメリット・デメリット

全国展開型の転職エージェントを利用するメリットについては、やはり全国的に名前の認知度があるため、企業からも信頼されているところがあり求人が集まりやすいというところがあります。

後ほど実際に数字も出してお伝えしえちきますが、実際に求人数で見てみると、地域特化型のエージェントに比べればはるかに多い求人数を扱っています。

ただし、富山県内に拠点を置いていないところが多く、富山県内での転職相談を対面ですることは難しい場合もあります。

時々、出張面談をコンサルタントが行ってくれる場合もありますが、基本的には電話を使って面談を実施してもらったり、メールなどでやり取りをして調整してもらうようになります。

対面で相談ができないので、自分の人となりを分かってもらうというところでは難しい部分はありそうです。

【全国展開型のエージェント 要点まとめ】

メリット

  • 転職先の選択肢が豊富
  • 企業側からの信頼があるので優良求人が集まりやすい

デメリット

  • 富山県に拠点がない場合には、やりとりが電話・メールになってしまう

富山をカバーしている地域特化型の転職エージェント

リージョナルキャリア富山

リージョナルキャリアは、大手エージェントが支店を置いていないようなエリアをベースにして転職サポートを展開している転職エージェントです。

特に、北陸地方は多くの大手エージェントが拠点を設けていないので、リージョナルキャリアは富山県内でも地方特化型のエージェントとしてはそれなりに知名度を上げてきています。

東京から富山へのU・Iターン転職のサポートにも力を入れていて、東京オフィスにて富山とをつないだテレビ面談の実施なども行っています。

人材情報センター富山(JJC)

人材情報センターは、なんと言っても30年以上の歴史のある転職エージェントです。

こちらも北陸(石川・富山・福井)に特化している転職エージェントになり、2500社以上の北陸企業との取引実績を持っています。

北陸人材ネット

北陸人材ネットは、石川・富山・福井県に特化して運営されているエージェントで、社長自らが面接トレーニングをしてくれたりといったサポートが魅力の転職エージェントです。

社長自身の経歴も、元大手メーカーの採用人事を経験していたり、大学院のキャリアカウンセラーを兼務していたりと凄腕の持ち主です。

ただ、設立は2007年と比較的若い会社になるので、実績としてはまだまだこれからのところも…。

地域特化型の転職エージェントを利用するメリット・デメリット

地域特化型の転職エージェントを利用するメリット・デメリットについても確認しておきましょう。

地域特化型のメリットとしては、拠点を富山に置いているので、コンサルタントと対面で面談ができるというのが魅力です。

大手の場合には、どうしても拠点がないため電話やメール対応などが基本になってくるのですが、地域特化型なら実際に顔を合わせて転職相談ができるようになります。

あなた自身の人となりを理解してもらった上で転職活動に臨むことができるので、手厚いサポートが受けられやすくなるのは地域特化型エージェントならではではないでしょうか。

逆に、デメリットとしては、求人数では大手転職エージェントに比べるとどうしても劣ってしまいます。

地域に特化しているからといって、企業側はどうしても全国的に知名度のある大手エージェントに求人を掲載してもらう方がメリットがあると考えるからです。

そのため、転職先の選択肢は大手に比べれば半減してしまうこともあるので、自分の希望に合った求人が見つからないといった可能性もあります。

また、地域特化型エージェントでも、まだまだ企業の歴史が浅く転職実績がこれからというところもあります。

過去の転職者から実際の生の声を聞けるのもエージェントを活用する醍醐味なのですが、それが限りなく少なくはなってしまいます。

【地域特化型のエージェント 要点まとめ】

メリット

  • コンサルタントとの距離が近いので手厚いサポートが受けやすい
  • 地元の優良企業の求人数が豊富

デメリット

  • 転職先の選択肢では大手エージェントに比べると劣ってしまう
  • 企業によっては実績が少なく、企業の内部情報が少ない

比べてみました!富山県の求人数を最も多い転職エージェントはどこ?

富山県内の求人数をどこの転職エージェントが一番多く扱っているのかを比べてみました。

名称富山県の公開求人数
リクルートエージェント1,832件
DODA1,033件
マイナビエージェント144件
パソナキャリア254件
リージョナルキャリア富山451件
人材情報センター(JJC)408件
北陸人材ネット259件

やはり圧倒的に大手リクルートエージェントの求人数が多いということが分かりますよね。

リクルートエージェントは転職者の8割が使っている転職エージェントになるのですが、求人数も富山県内だけで1000件を超えています。

さらに非公開求人としてこの他にも求人を抱えていることから、他の転職エージェントにあってリクルートエージェントにはないといった求人はほとんどないという可能性もあります。

それだけ圧倒的な求人数があるので、転職実績もNo、1なのも頷けますし、どこよりも情報量は豊富と言えるエージェントですね。

富山県に拠点のある転職エージェント一覧

ただし、そんなリクルートエージェントにもデメリットになることはあります。

富山県に拠点のある転職エージェントを一覧にしてまとめてみました。

名称富山県の拠点
リクルートエージェント×
DODA×
マイナビエージェント×
パソナキャリア
リージョナルキャリア富山
人材情報センター(JJC)
北陸人材ネット

こう見るとよく分かるのですが、大手のエージェントは富山県内には支社を設けていません。

求人数では圧倒的に多いリクルートエージェントも拠点がないというのは残念なところですね。

その理由は定かではありませんが、そのほかのエリアで手いっぱいといったところもあるのかもしれないですし、富山の転職者自体が都会に比べて少ないために支社を出したところで採算が合わないといった判断がされているのかもしれません。

拠点がないのでコンサルタントとのやり取りは、基本的に電話やメールが中心になってきます。

サポート重視で考えていきたいという人は、富山に拠点を置いている地域特化型転職エージェントがおすすめにはなりますが、どちらにも良し悪しはあるので併用するのが一番ですね。

富山の有効求人倍率は2倍台に回復!

ちなみに、厚生労働症が発表した富山の有効求人倍率は、2.00倍になり26年10か月ぶりに2倍台にと増加しているようです。

主に、建設業や介護業界で人手不足が深刻なことから、求人数が増えているようですが、今後もこれらの業界を中心に求人数は増えていくということが予想されます。

これまで、富山県の場合には、なかなか転職を考えても自分が希望するような企業が見つからない…といった人も多かったのですが、今ならもしかすると自分の希望に近い企業が見つかる可能性も高いと言えるのではないでしょうか。

参照元:2019年の3月30日の日本経済新聞 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO43102580Z20C19A3LB0000/

富山県内の転職なら活用したい転職エージェント3選

最後に、富山県での転職なら活用したい転職エージェントを3つピックアップしました。

富山県の求人数で選ぶならココ!

リクルートエージェント 

富山県内の求人数が最多!

富山での公開求人数だけでも1000件以上!未経験でも挑戦できる企業の求人が豊富で、大手優良企業の求人も扱っています。

転職実績No,1で企業の内部情報を教えてもらえる!

リクルートエージェントは、転職実績としてもNo、1になるので、コンサルタントが企業の内部情報についてよく知っています。事前に転職者の生の声まで聞けるので、転職後のギャップが少なくなります。

リクルートエージェントに登録してみる

手厚いサポートで選ぶならココ!

リージョナルキャリア富山

対面での手厚いサポートが魅力

リージョナルキャリアは、富山県内に拠点があるためコンサルタントと実際に対面で転職相談をすることが可能です。人となりを理解してもらった上で、転職のサポートをしてもらえるという手厚いサポートが魅力です。

地元に根付いた企業への転職がしたい人向き

地域特化型のエージェントの中では、富山県の求人数はトップになります。地元に強いコネクションがあることから、転勤の少ない地元企業の求人は見つかりやすいところはあります。

リージョナルキャリア富山に登録してみる

対応力のスピードで選ぶならココ!

DODA

スピード感ある対応が魅力

DODAでは、リクルートエージェントの次に求人数が多く、コンサルタントがスピード感を重視して転職サポートを心掛けています。なるべく早く次の転職先を見つけたいといった人にはおすすめになります。

経歴も問われず誰でも利用可能!

リクルートエージェントの場合には、転職回数などが多くなってしまうと面談を断られてしまうケースも。でも、DODAの場合は職種や年齢、経験なども問われることがありません。

dodaエージェントサービスに登録してみる