【東北から関東への転職マニュアル】失敗しない為に知っておきたい事

東北地方から関東へ出てきて転職をしたい!と考えているという方も多いかもしれませんね。

これまで転職エージェントでコンサルタントとして転職サポートをしてきたのですが、東北地方から関東への転職を希望する方からの相談もよく受けていました。

でも、慣れない土地での転職活動は不安も付き物…一体、何から始めればいいのか分からないという方のために、東北から関東へ出て転職をしたい方のために知っておきたいことをまとめてみました。

東北から関東へ転職を決める人たちの理由って?

関東に出ることで選択肢が格段に増えるから

東北地方から関東に出て働くことで、仕事の選択肢が格段に増えるからといって転職をする人が圧倒的に多いですね。

実際に関東地方と東北地方の事業所の数を比べても、これだけの差があります。

  • 関東地方(東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、栃木、群馬)…1,803,099件
  • 東北地方(青森、秋田、岩手、山形、宮城、福島)…605,253件

化学技術振興機構HPよりhttps://sangakukan.jst.go.jp/top/databook_contents/2009/2_statistical_data/2_industrial/pages/2009_57/2009_57.html

圧倒的に関東で転職活動をする方が、選べる選択肢としては増えるので、自分のこれまでにやってみたかったことに挑戦するという方もいます。

当然ながら関東地方は人口も増えるので、その分、ライバルも多いのは当然ですが、それでも、東北地方で転職をしていては出合えないような企業が多く、魅力的な仕事が多いということは間違いありません。

東北地方よりも関東地方で働く方が給料がいいから

また、東北地用に比べても関東地方に出て転職をする方が、給料も上がり生活水準も上がるからと考える人は多いですね。

関東と東北地方の平均年収を比べてみると、これだけの違いがあります。

関東地方の平均年収…約440万円

東北地方の平均年収…約370万円

DODAより参照 https://doda.jp/guide/heikin/area/#anc_area_05

関東の企業では、最初から給与水準が高い場合も多いので、生涯賃金が変わってきます。

とはいえ、家賃なども高く生活費がかかるというところもありますが、企業によっては、寮を完備しているところあれば、住宅手当が充実している企業もあるのでそれほど負担にならない場合もあります。

せっかく転職をするなら人生一度でも関東へ出て挑戦したい

そして、多くの人が根底に持っているのが、人生一度きりだからこそ、東北を出て関東で挑戦してみたいという人たちです。

昔から東京に強い憧れを抱いていたという人や、いつかは東京に出て働きたかったという人が転職をするタイミングで決断しています。

東北からの転職で注意したいこととは?

では、東北地方から東京への転職で注意したいことには何があるのでしょうか。

転職するにはある程度の時間もお金もかかる

東北地方から新幹線を使って関東に出て転職活動をするにしても、何度も往復をしなければいけない為にお金はかかります。

関東に出て働くことを既に決めている人の中には、退職後に東京へ一定期間滞在して転職活動をする人もいるのですが、その場もある程度の生活費が必要になります。

なるべく短期間で転職活動を終えて希望している企業から内定をもらえるようにしていきたいところです。

また、実際に転職が決まった後も、新生活へ向けた準備への費用もかかります。

一部の企業では引っ越し費用を負担してくれるようなところもありますが、ほとんどの場合は自費で引っ越しすることになります。

そういった引っ越し費用や新生活への準備品などのことも考えて、ある程度の額を準備しておくと安心ですね。

転職後も環境に慣れるまでに時間はかかると心得ておくこと

新しい環境で仕事をするとなると、当然ながら慣れるのには時間がかかります。

東京は交通網が発達していますが、路線が多く地方から来た人にとっては複雑でわかりにくいという人も多いです。

最初からすぐになれるのではなく、ゆっくり時間をかけて慣れていけばいいとあらかじめ心得ておくといいですね。

東北から関東へ出て転職をするならなるべく早いうちに決断する方がいい

関東の方が東北に比べても求人数が多いからといって、有利になるとは限りません。

中途採用の面接においては、即戦力となる人材がほしいというのはどこの企業も同じです。

未経験者を採用するのであれば、なるべくなら若い20代をほしいという企業も多いので、関東へ出て転職をするのであれば、できるだけ早いうちに決断をしてしまうことをおすすめします。

東北から関東へ転職するなら受けておきたい転職サポート

東北地方から関東へ出て転職をするのであれば、転職エージェントを活用することはもはや必須です。

転職サイト以上に非公開求人として多くの求人を抱えている

転職エージェントでは、コンサルタントが間に入ってあなたに企業の求人を紹介してくれるのですが、転職サイトのように表には出ていない非公開求人も多数抱えています。

そのため、転職サイトだけで転職活動を進めていくよりも、より多くの企業にアプローチをすることができるようになるというメリットがあります。

事前に詳しい企業の内部情報を教えてもらえる

さらに、コンサルタントは求人情報をもらう際に、企業の内部情報については徹底的に調べています。

そのため、選考に臨む前にどんな企業なのかをある程度把握することができるので、事前に判断する材料にすることができます。

東北地方から関東へ出るのに何度も通わないようにするためにも、ある程度の判断材料をもとに自分の希望する企業を絞り込んで受けていくことができるようになります。

書類選考・面接などの対策やスケジューリングをしてくれる

選考の望む前には、履歴書・職務経歴書の添削から個別企業にあわせた面接対策もしてくれます。

そのうえ、できるだけ面接日を同日にしてくれたり、連日に続けて短期間で転職活動が進めるような配慮もしてくれます。

1人で転職活動を進めていくよりもはるかに効率的になることは間違いありません。

東北地方から関東への転職なら活用したい転職エージェント

東北地方から関東へ出て転職したいという方には、地方からの転職サポートも徹底しているこちらがおすすめです。

リクルートエージェント

リクルートエージェントは全国対応で、東北地方から東京への転職もしっかりサポートしてくれます。

正直まだ関東に出て働くかどうかは迷っているという人でも利用でき、登録からその後のサポートも完全無料で受けられます。

登録時には、履歴書・職務経歴書も不要!

まずは、本当に働きたいと思えるような企業の求人が東京にあるのか非公開求人の紹介を受けてみましょう。

リクルートエージェントに無料登録してみる