夢真ホールディングスの面接で落ちた!不採用になったら見直したい事

夢真ホールディングスの面接を受けたけれど、「落ちた・・・」という人もいるかもしれませんね。

面接で落とされてしまうと、


自分の何がいけなかったのだろうか…

自分には向いてないのかな…

とあれこれと考えてしまったり、落ち込んでしまうこともあるかもしれません。

夢真ホールディングス以外の求人を探すなら、リクルートエージェントがおすすめです。

夢真ホールディングスは、中途採用の未経験者でも積極的に採用はされていて、時期によっては大量に募集されていることの多い企業で、転職回数が多くてもそこまで問われることがありません。

それでも、夢真ホールディングスを受けたけれど面接で落とされてしまったのは、面接準備をしっかりしていなかったということも原因にあるかもしれません。

面接においては、たとえ大量募集をされているような企業であっても、単純に受かりやすいということはなく、面接の中でしっかりと人物選考されています。

今後も面接で落ち続けないためにも、今ここでしっかりと落ちた面接を振り返ることをしていきましょう。

落ちてしまった面接を振り返ることほど嫌なことはありませんが、これができていないとこれからの面接でも落ち続けてしまう可能性もあります。

夢真ホールディングスの面接で落ちたことが次に繋がるように、次のようなことができていたかどうかチェックしてみてくださいね。

夢真ホールディングスの面接で落ちてしまった理由を掘り下げて考えよう!

面接にふさわしい第一印象だったかどうか

一番基本的なこととして、面接という場所にあなたがふさわしい印象で望んでいたかどうかを思い返してみましょう。

  • 着用していたシャツやスーツにアイロンをあててしわのないようにしていたか
  • 靴は汚れていなかったか
  • 鞄はA4サイズの書類が入るくらいの起立式の鞄を使っていたか
  • ドアを開ける前、ノックをし静かにドアを閉めたかどうか
  • お辞儀をした時に髪の毛が顔にかかるようなことはなかったか
  • 面接官よりも先に着席するようなことはなかったか
  • 着席をした時に猫背になっていたり、股が開いていたことはなかったか
  • 面接中に髪の毛を触ったりいじるようなことはなかったかどうか

最低限、上記のようなことはできていたでしょうか。

夢真ホールディングスたった一度の面接で決まることも多いので、第一印象も清潔感のある見た目にしておくことも大切です。

スーツの着用は義務付けられていませんが、面接の場にふさわしいような清潔感のある格好で望んでいる方がやる気が伝わります。

面接の場での立ち居振る舞いやマナーなども含めて見直しておくと、今後の転職活動でも安心です。

退職理由をポジティブなことに言い換えていたかどうか

夢真ホールディングスの採用では、転職回数はそこまで影響は受けませんが、それでも、これまで働いてきた企業の不平や不満を伝えていてもあなたの印象が悪くなるだけです。

  • 人間関係が悪かったため
  • 給料が安く残業も多かったので
  • 管理職からパワハラを受けていたので

退職理由が本当にこうしたことが理由だとしても、転職活動の面接の場で伝えることではありません。

採用したとしても、結局、同じようなことで不平不満を頂いて辞めてしまうかもしれない…と思われるだけで、あなたには一ミリもメリットはないのです。

退職理由を聞かれた時は、前職の退職理由をなるべくポジティブなものに言い換えて伝えられるように工夫しておく必要がありますよ。

志望動機が漠然としすぎていなかったかどうか

中途採用の面接では、他の人と比べても志望動機があまりにも漠然としすぎていると落とされてしまうことが多いです。

志望動機がただ単純に興味を持ったからと言ったことではなく、なぜ数ある企業の中でも夢真ホールディングスが良かったかどうかを具体的に伝えられるかが求められてきます。

例えば、

管理系事務

もともとルーティンワークの仕事はあまり好きではない為、どんどん新しいプロジェクトに携わりながら進めていくことができる建築プロジェクトのマネージメント業務に大変興味を持ったことがきっかけで志望いたしました。コミュニケーションを取りながらチームで仕事をしていることには慣れているため、現場での業者間との連絡を密を取りながら進行の管理を行いたいと思っております。

CADオペレーター兼事務

もともと不動産の間取り図を見ることが好きだったこと、将来を考えて何か手に職を付けらえるようなCADを学校で学んだ方がいいのかと思い資料を取り寄せたりしていました。そんな時に、ちょうど御社のことを知り、未経験であってもしっかりとした研修体制のもとでCADを学びながら働けるということを知り、ここなら技術も身につけられて興味のある仕事ができると思い志望いたしました。

といったように、あなた自身のことがよく分かり、なぜ夢真ホールディングスを志望したのかということが言えるようにしておけるといいですね。

夢真ホールディングスの面接で落ちたけれど諦めきれない人へ

夢真ホールディングスのように、未経験であってもスキルを身につけながら働ける企業は他にもたくさんあります。

ハロワークや転職サイトだけではなく、転職エージェントを活用すれば、コンサルタントが間に入ってあなたの転職をサポートしてくれます。

建築関係の同業他社や未経験者を積極採用している企業の情報をいち早く教えてもらうこともできます。

登録から内定をもらった後も、求職者側には一切費用もかからないので安心です。

面接に落ちないか不安…という人なら使いたい無料転職支援サービス

 リクルートエージェント 

転職実績NO,1!全国対応で圧倒的な求人数

転職者の8割が利用しているのがリクルートエージェント。20万件以上と圧倒的な求人数の中から未経験でも挑戦できる企業の求人も紹介してもらえます。

徹底した面接サポートが受けられる!

コンサルタントが過去にどんな人が受けて受かったのか落ちたのかを把握しているので、履歴書の書き方から面接での答え方まで徹底サポートしてくれます。面接に不安がある方でもプロのサポートで自信を持って臨むことができるようになりますよ。

リクルートエージェントに無料登録してみる