千葉のジョブカフェ・サポステを200%活かして就転職するコツ

千葉県で就職・転職を考えている人が無料で利用できる公共サービスとして、

  • ジョブカフ
  • サポステ

があるのを知っているでしょうか。

でも、存在は知っていてもいまいちハローワークやジョブカフェ、サポステの違いがいまいち分からなくて、結局、何も行動を起こせず終わってしまう…ということもあるかもしれません。

ジョブカフェもサポステもうまく対象になる人が利用すれば、就職・転職活動の面で非常に役立つサービスを受けられるので、できれば存在だけではなくてサービスの具体的な内容についても知っておきたいところです。

ハローワーク・ジョブカフェ・サポステの違いって何?

多くの人が知っているハローワークとジョブカフェ、サポステの違いについて簡単に見ておきましょう。

ハローワークサポステジョブカフェ
管轄厚生労働省厚生労働省都道府県
就職相談
失業保険の手続き××
各種セミナー×
求人の紹介×
利用料無料無料無料
学歴どなたでもどなたでもどなたでも
対象年齢どなたでも15歳~39歳15歳~34歳※地域によって異なります

こちらの表は、それぞれの特徴をまとめたものになりますが、大きな違いとしては、

ハローワーク…失業保険の手続きができ、求人の紹介をしてもらえる

ジョブカフェ…ハローワークの求人を紹介してもらえて、キャリア相談が受けられる

サポステ…求人の紹介はしてもらえないが、働くことに一方踏み出せない人が相談できる

という違いがあります。

詳しくは、こちらの記事で解説しているので参考にしてみてくださいね。

就職・転職の支援をしてくれる公共サービスにもいろいろとあって、もはや違いが分からない…という人も多いですよね。 その中でも、無料で利用でき...

千葉のサポステを利用するなら知っておきたいこと

では、さらに詳しく千葉のサポステを利用するなら知っておきたいことを見てみましょう。

千葉のサポステは厚生労働省が管轄のサポート機関になり、若者のための就職支援を無料で行ってくれます。

正式名称としては、ちば地域若者サポートステーションになり、略称としてサポステと呼ばれています。

地域によって対象になる年齢は違ってくるのですが、千葉の場合には、15歳~39歳までの若者で、働くことに一歩踏み出せない、何から始めれば分からないという人のためにキャリアカウンセラーや臨床心理士が相談の応じてくれるところになっています。

千葉のサポステのサポート内容について

では、千葉のサポステでは、具体的にどのようなサポート内容なのかというと、

  • キャリアカウンセラーや臨床心理士が個別面談で悩み相談に応じてくれる
  • 働くために必要な力を身につけるためのグループワーク・セミナーへの参加が可能になる
  • 企業の職場体験ができる
  • 企業で働く人の講話を受けられる etc

といったサポートが受けられます。

働きたいという気持ちはあるけれど何をどうすればいいか分からない…という人にとっては、サポステを通して自分が今何が必要かを見つけることができ、必要な支援をしてもらうことができます。

ただ、1つ気を付けたいところとしては、実際に求人の紹介を受けられるわけではありません。

あくまでも相談機関としての役割と働くための力を身につける場所になっていることには注意しておきましょう。

求人を探す一歩手前までがサポステの役割になっています。

千葉のサポステってどこにあるの?場所・アクセスについて確認しよう!

ちば地域若者サポートステーション

所在地:〒261-0026 千葉県千葉市美浜区幕張西4-1-10 ちば仕事プラザ内

アクセス

幕張本郷駅より京成バス5・7番のりば
[イオン38] イオンモール幕張新都心ファミリーモール前行 バス「市町村アカデミー」下車

海浜幕張駅より京成バス6番のりば
[幕22] 幕張本郷駅行バス「市町村アカデミー」下車

受付時間:火~土 9:00 – 16:00

千葉のサポステの利用の流れ

千葉のサポステを利用するには、いくつかの方法があります。

  1. 資料請求
  2. 公式サイトから問い合わせ
  3. 直接電話

の3つの方法があります。

いずれかの方法で千葉のサポステとコンタクトを取った上で、個別面談の予約や就労体験の参加ができるようになりますよ。

千葉のジョブカフェを利用するなら知っておきたいこと

では、千葉のジョブカフェ、「ジョブカフェちば」についても見ていきましょう。

ジョブカフェ千葉は、おおむね30歳代までの方(正社員経験が少ない方は44歳まで可)の一般・学生・転職希望の方が利用できるサポート機関になっています。

千葉のジョブカフェのサポート内容

ジョブカフェちばのサポート内容としては、

  • 経験豊富なキャリアカウンセラーと就・転職の相談ができる
  • 就職活動に必要なノウハウをセミナーを通して学べる
  • ジョブカフェ求人とハローワーク求人の紹介を受けられます
  • パソコン環境でインターネットも利用できる
  • 企業説明会に参加できる

といったものがあります。

実際に就・転職活動を進めていきたいけれど、できれば誰かに相談しながら進めたい、面接に自信がないから対策をしてほしい、書類の書き方が分からない…といった方のためのサポート機関になっています。

サポステと違って、相談だけではなく実際にハローワークとジョブカフェ求人を紹介してもらえるというのが大きな違いです。

ハローワークだけでは一人で積極的に行動していかなければいけませんが、ジョブカフェの場合には、キャリアカウンセラーに相談しながら進めていくことができるので心強い味方をつけての就・転職ができるのが魅力です。

千葉のジョブカフェってどこ?場所・アクセスを確認しよう!

ジョブカフェちばの場所についても確認しておきましょう。

所在地:千葉県船橋市本町1-3-1 フェイスビル9階

アクセス
JR船橋駅南口より徒歩1分
京成船橋駅より直結
東武野田線船橋駅南口より徒歩2分

千葉のジョブカフェを利用する流れ

千葉のジョブカフェを利用するには、まずは事前に面談予約が必要になります。

ジョブカフェちばの公式サイトから直接WEB予約をするか、インターネット環境がない方は直接電話をして予約という流れになります。

予約をした面談日時にジョブカフェへ行き、担当者と面談を実施した上で登録をして利用できるようになります。

当然、利用するにあたっては、ジョブカフェへ出向く交通費以外はすべて無料で利用できるようになっているので安心してくださいね。

ジョブカフェ・サポステを使って就・転職を成功させるコツ!

自分自信がどの段階のサービスが必要かをよく理解した上で、ジョブカフェ、あるいは、サポステを利用するようにしましょう。

人によっては、一人で就・転職活動を進めていくことができるという人の場合には、ジョブカフェもサポステも必要のない場合もあります。

  • 就転職活動で少しでも不安があるといった人はジョブカフェ
  • 働きたいけれど何から始めればいいか分からないという人はサポステ

を利用するようにしてくださいね。

ハローワーク・ジョブカフェと併用したい民間の無料転職サービス

できれば、ハローワークの2倍以上の求人を抱えている民間の転職エージェントも利用しておきたいですね。

コンサルタントがあなたの間に入って、希望の求人を非公開求人の中から紹介してくれるだけではなく、事前に企業の内部情報を教えてもらうといったジョブカフェにはないサポートも受けられます。

せっかく内定をもらえたのに、ブラック企業だった…なんてことのないように、コンサルタントが働きやすい職場を教えてくれますよ。

履歴書・職務経歴書の添削や面接対策までしてくれる上に、転職を考えている方なら誰もが利用できて一切費用もかからない無料のサービスなのでハローワークやジョブカフェとも併用しておきましょう。

リクルートエージェント

転職者の約8割は使っている王道の転職エージェントです。全国対応で求人数も転職実績がNo,1!コンサルタントが企業の内部情報を独自レポートとしてまとめて教えてくれます。

JAIC

既卒、第二新卒、大学中退、フリーターまで20代の就職・転職を支援しているジェイック。就職後の定着率はなんと94%以上!入社後の教育を重視した企業を紹介してくれるのが魅力です。

就職Shop

フリーターや就業未経験の20代限定の転職エージェントです。これまでの経歴に問われることなく、ポテンシャル採用してくれる企業の求人のみ扱っているのが特徴です。書類選考もなくいきなり面接を受けられる企業を紹介してくれますよ。

ジョブカフェ・サポステと併用したい転職エージェント

リクルートエージェント 

コンサルタントがあなたの転職を無料で徹底サポート

民間の転職エージェントでも、担当のコンサルタントが間に入ってあなたの転職をサポートしてくれます。履歴書の書き方から面接対策まで徹底して行ってくれる上に、登録からその後のサポートも完全無料で利用でき、費用がかかるようなことは一切ありません。

求人の選択肢を広げることができる!

20万件以上の求人数を抱えているので、ジョブカフェやサポステなどでは扱っていない求人も豊富にあります。登録をして初めて紹介してもらえる非公開求人の中には、あなたが働いてみたいと思えるような企業が見つかるかもしれませんよ。

リクルートエージェントに登録してみる